悩む前より心が強くなるカウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

関東は久々の晴れです。
とっても気持ちの良い天気です。

本日は、白黒思考を手放す
と言うお話です。

ストレスを溜め込みやすい人の
特徴のひとつに白黒思考があります。

白黒思考とは、すべてにおいて
白黒はっきりさせないと
気がすまない心の癖です。

例えば、
好きか嫌いか?
味方か敵か?
幸せか不幸か?
金持ちか貧乏か?

とにかく何事も
白黒どちらかに
分けようとします。

白黒思考の人達は
世の中にグレーで
曖昧なことを認めようとしません。

だからこそ、
グレーな問題に直面した時
ストレスを感じます。

人生とは何なのか?
生きる意味とは?
自分の将来は?

世の中には
白黒はっきり分類できない
ものが沢山あります。

結論が出ない問題は
一旦、放置するしかない
こともあります。

白黒思考の人は
結論が出ない問題にも
白黒はっきり分類しようとします。

結果、極端に物事を決めつける為
その思考がストレスになって自分に
跳ね返ってきます。

白黒思考の人にとって
自分は勝ち組か負け組のどちらかです。
周りの人達は自分の味方と敵しかいません。
判断基準は得か損かしかありません。

世の中には、白、黒の他にグレーがある
という事実を受け入れることができれば
ストレスを軽減させることができるようになります。

個人的な意見になりますが
結婚生活は白黒思考で考えないことを
強くお勧めします。

悩む前より
心を成長させてみませんか?

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

◆休職中の過ごし方マニュアル◆

8月の人気記事Best3

1位:カウンセラーが相手に寄り添う場合

2位:相手の価値観に寄り添うことについて

3位:保険言葉を使わない

2015年人気記事

このブログの記事であなたの心に響いたことは?

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

いつあき予約
トップへ戻る