悩む前より心が強くなるカウンセリング

本日川崎大師に厄除けに行ってきました。
今年本厄になります。

ただし川崎大師では数え年ではなく
満年齢を採用しているので正確には
今年前厄という扱いになります。

しかし私は去年前厄のつもりで川崎大師でお祓いをして
頂いたので今年は本厄のつもりでお祓いを受けました。

この厄払いも心理学の観点からみれば
自己暗示なのですよね。

自分が信仰している神社やお寺で厄払いを受けたから
自分は大丈夫だと心の奥底で信頼、確信を持つと
それが自己暗示となり、大丈夫な現実を
引き寄せるのではないでしょうか?

私達は無意識に、マイナスの自己暗示は
自分にかけてしまいがちです。

自分は何をやってもダメだ、自分は自信がない、
人前では何もできなくなる。
といったマイナスの暗示どおりの自分が
出来上がってしまいます。

もしあなたが自分のマイナスの自己暗示で
苦しんでいることがあれば非常にラッキーです。
あなたは自己暗示にかかりやすい性格なのです。
おめでとうございます。

ということは。。。

プラスの暗示もかかりやすい性格なのです。

根拠など全く必要ありません。
自分は何をやってもできる、自信に満ち溢れている、
人前でも十分に能力を発揮できる。
といったプラスの言葉を自分の耳に聴こえるように
口に出して毎日呟いてみて下さい。
「大丈夫」という言葉だけでも構いません。

これを毎日続けていくと、心の奥底の自分も
段々とその気になってきます。

脳はイメージと現実の区別がつきません。
根拠のないプラスの言葉も心の奥底で
自分が受け入れてしまえばそれを現実のものとして
勘違いしてしまうのです。

そうなればプラスの自己暗示成功です。
自分にもできそうでしょう?

そんなに簡単に自己暗示にかかるわけないと
思っている方は、そのとおりの暗示がかかります。
よってプラスの自己暗示はかかりません。

全て思い通りに自己暗示はかかります。

プラスの自己暗示に抵抗がある方でも
せめてマイナスの自己暗示はかけないようにして下さいね。

本当に違ってきますよ。
(これも暗示なのは内緒です)

 

いつあき予約
トップへ戻る