悩む前より心が強くなるカウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

本日は10月10日ですが暑かったですね。
そのせいかまだセミが鳴いておりました。
私のセミ最終鳴き確認記録を更新しました。
ちなみに今までの最高記録は10月6日でした。

本日は心の癖に関するお話です。

人は良くも悪くも
自分の行動パターンを確立して
それを繰り返し使う癖があります。

その為、他人から見たら
辛そうな行動パターンであっても
本人は無意識にそれを使ってしまいます。

DV被害にあっている妻が
その環境から抜け出すことに
躊躇いを感じてしまう心理と
同じです。

人は良くも悪くも
一度確立した行動パターンを
変更することに
ストレスを感じてしまいます。

カウンセリングでは
この生き辛くなった行動パターンを
まず自覚しその後改善していくことで
問題を解消していきます。

そんなことが私の日常生活の
行動パターンにもありました。

私はスマートフォンで
音楽を良く聴いています。

有線のイヤフォンを
ずっと使用していました。

理由として
Buletoothの無線イヤフォンは
バッテリーが切れると
使えないし絶えず
充電を気にしなければ
ならないことが不便だろうと
考えていたからです。

先日スマホを
機種変更したところ
有線のイヤフォンジャックが
廃止されていました。

仕方なく、
Buletoothの無線イヤフォンを
使用することにしました。

使ってみたところ
非常に便利でした。

なぜ今までもっと早く
Buletoothイヤフォンに
しなかったのだろうと
思えるほどに便利でした。

今まで有線イヤフォンを
カバンから取り出して使う際、
いつも絡まった配線をほどく作業が
必要でした。

また有線でスマホと繋がっているので
スマホの保管場所も線が絡まないことを
意識する必要がありました。

特に混雑した電車の中で
有線のイヤフォンを使用することは
困難でほぼ不可能でした。

Buletoothイヤフォンにしたところ
これらの煩わしさから解放されました。
また思っている以上に
バッテリーが持ちました。

有線のイヤフォンを使用している際
線が絡んでしまうことは
不便だと思っていたのですが
なぜかこれらの不便さを
受け入れていました。

人は一度確立した行動パターンを
なかなか変えようとしないことを
自分自身で実感することが出来ました。

今回はイヤフォンという
些細なことでしたが
恐らく自分自身まだまだ
生き方の行動パターンで
不自由さを感じつつ
使い続けているものが
あるのだろうなと感じました。

しかしそれが何であるのかは
自分でもまだ自覚できていません。

今、生き辛さを感じている方は
ぜひ私にご相談ください。

カウンセリングを通じて
無意識に使用し続けている
あなたの行動パターンを
見つけてみませんか?

よくあるご質問

 
今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

 

◆休職中の過ごし方マニュアル◆

 
9月の新規メールカウンセリングのお申込み、
お問合せはこちら

info@kokorolife.net
 
メールカウンセリング内容について
 
9月の人気記事Best3

1位:たまには弱音を吐く

2位:意外な抑うつの原因

3位:かなり嬉しかったこと

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

いつあき予約
トップへ戻る