悩む前より心が強くなるカウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

昨日、麻生不動のだるま市に
行ってきました。
ジャンボ串焼きを食べるのが
毎年の楽しみです。

本日は私が目指すべき
カウンセラーについてのお話です。

私がカウンセラーになろうと
決意して勉強していた頃、
強く感じたカウンセラーの
理想像をふと思い出しました。

それは産業カウンセラーの
実践演習で私がクライエント役を
やっていたときに感じたことです。

カウンセラーが
自分の話を熱心に
耳を傾けてくれ
自分以上に真剣になって
気持ちを大切に扱おうと
してくれる姿勢を感じたとき
とても救われたような
安堵感を味わいました。

これを「共感的理解」というのですが
あらためて自分は共感的理解を
相談者さんに味わって頂ける
カウンセラーであらねばならないと
再認識することができました。

この共感的理解を
長年体験してこなかった方は
カウンセリング中に
自然と涙が溢れてくる方も
珍しくありません。

今ひとり孤独にお悩みを抱えている方は
ぜひ私のカウンセリングにて
共感的理解を味わってみてください。

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

 

1月の新規メールカウンセリングのお申込み、
お問合せはこちら

info@kokorolife.net

メールカウンセリング内容について
各種カウンセリングメニュー・料金の詳細はこちら

カウンセリングメニューについて

12月の人気記事Best3

1位:私のカウンセリングポリシーについて

2位:自分のことが嫌いな人は

3位:落ち込んでいる方へ

2017年人気記事

いつもと違う行動をする

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

いつあき予約
トップへ戻る