悩む前より心が強くなるカウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

昨日の私のランチは
ふりかけご飯でした。
白ご飯に梅ちりめんという
ふりかけをかけて食べました。
梅ちりめん最高です。

本日は自分を好きになる
コツについてのお話です。

若い頃の私は自分のことが
あまり好きではありませんでした。

自分を責めることが多く
すぐイライラしたり、
自分が何が好きで
何がしたいのかさえ
わからないほどでした。

そんな私が自分を
好きなれたのは
「自己受容」の
おかげです。

自己受容とは
自分の言葉や感情を
批判したり評価をせず
ありのままに
受け入れることです。

ただこの自己受容が
難しくてよくわからない方が
大勢います。

私もその一人でした。

そこで私がしっくりと
自己受容できるようになった
考え方をお話します。

私は特定の宗教に関心が
あるわけではありません。

もし神様がいたとして
人が生まれてくる使命は
なんだろうと考えました。

私が神様なら
良くも悪くも沢山の経験を
しておいでよ。

と言って現世に
送り出すだろうな
と考えました。

例えるなら
ディズニーランドの
入場口にいる
キャストさんのような
気持ちです。

私が考えた神様視点で
毎日を過ごしてみると
楽しい、悲しい、悔しい、辛いと
いった気持ちに目を背けることなく
ただ経験として味わえば
いいのではないかと
思えるようになりました。

この考え方が私にとって
自己受容に近いように思います。

もし自分のことが
あまり好きになれない方は
私の考えた神様視点を
参考にしてみると
自己受容が比較的に楽に
出来るようになるかもしれません。

自己受容ができるようになると
自分のことがそこまで
嫌いではなくなりますよ。

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

 

2月の新規メールカウンセリングのお申込み、
お問合せはこちら

info@kokorolife.net

メールカウンセリング内容について
各種カウンセリングメニュー・料金の詳細はこちら

カウンセリングメニューについて

1月の人気記事Best3

1位:初めてカウンセリングを受けて頂く方へ

2位:あるがままとは

3位:カウンセリングの失敗とは

2017年人気記事

いつもと違う行動をする

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

いつあき予約
トップへ戻る