悩む前より心が強くなるカウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

今日の新百合ヶ丘は
とても暖かい1日でした。
春の陽気になってきましたね。

本日は、今ココというお話です。

今日は毎週やらせて頂いている
傾聴ボランティアの活動日でした。

本日ある年配の男性のお話を
お伺いすることができました。

その方は子どもの頃
戦争を体験しており、
防空壕によく避難していた
とのことでした。

米軍の爆撃機や戦闘機が
日本上空を飛び回っており
防空壕に避難する度に友達と
防空壕入り口から顏を少し出して
米軍の戦闘機や爆撃機を
見ていたそうです。

ある日も避難警報が鳴り
防空壕に避難したそうです。

防空壕に避難して
友達と二人で防空壕の入り口から
ひょっこり顏を出して、
米軍の戦闘機を見ていました。

その瞬間、隣にいた友達が
米軍の戦闘機の銃撃を頭に受けて
即死したそうです。

この経験から年配の男性は

人の命はとても儚いこと
人には運が大きく左右すること
今というこの瞬間がかけがえのない
時間であること

を実感したそうです。

だからこそ
今この瞬間が与えられた
貴重な時間であり奇跡なんだと
語っていました。

あなた(大島)とこうやって
お話出来ていることも、
自分の限られた出会いの中では
とても有難いことなんだと
教えて頂きました。

今、この瞬間を味わって
生きることが大切なのだと
貴重なご自身の経験から
教えて頂きました。

傾聴ボランティア活動は
私にとって掛け替えのない
素晴らしい時間です。

この学びを私は自分の仕事に
還元できればと思っています。

よくあるご質問

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

 

3月の新規メールカウンセリングのお申込み、
お問合せはこちら

info@kokorolife.net

メールカウンセリング内容について
各種カウンセリングメニュー・料金の詳細はこちら

カウンセリングメニューについて

2月の人気記事Best3

1位:CAMPのカレー

2位:とっても嬉しい1日

3位:優柔不断な心理について

2017年人気記事

いつもと違う行動をする

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

いつあき予約
トップへ戻る