悩む前より心が強くなるカウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

昨日は妻と2人で世界遺産の
忍野八海に行ってきました。
富士急ハイランドの近くです。
まだ桜は咲いていませんでしたが
それでもとても美しい場所でした。

本日は不安解消法に関するお話です。

抑うつ状態になると
焦燥感や正体不明の不安に
襲われたりします。

また何もやる気が
起こらなかったり
そんな自分を必要以上に
責めてしまったりします。

これらは自身の心の弱さや
性格が原因ではありません。

抑うつ状態になると
誰しもが陥る症状です。

例えばインフルエンザでは
誰しもが食欲が減退し
寒気に襲われます。

インフルエンザのときは
食欲が減退しても
そのことで悩むことは
少ないように思います。

というのも
インフルエンザの症状として
食欲が減退することを
自身で認め受け入れて
いるからです。

抑うつ状態になった際
焦燥感や不安感に襲われて
無気力になることは
当たり前の症状です。

その症状を自分の中にある
弱さや性格と結びつけて
必要以上に自分を責めたり
落ち込む必要はありません。

現在、抑うつ状態で
悩んでいる方は
自分が焦燥感や不安感に襲われたり
無気力になっているのは
ただ当たり前の症状が出ているのだなと
受け入れてみてください。

よくあるご質問

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

 

3月の新規メールカウンセリングのお申込み、
お問合せはこちら

info@kokorolife.net

メールカウンセリング内容について
各種カウンセリングメニュー・料金の詳細はこちら

カウンセリングメニューについて

2月の人気記事Best3

1位:CAMPのカレー

2位:とっても嬉しい1日

3位:優柔不断な心理について

2017年人気記事

いつもと違う行動をする

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

いつあき予約
トップへ戻る