悩む前より心が強くなるカウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

今日の関東は突風が吹き荒れていました。
これが春の嵐なのでしょうか?
新百合ヶ丘は台風並みの強風でした。

本日は本当に
どうでもいい話になります。

小学生の息子が
4年3組から5年1組になった。

今年も妻は息子の体操服や上履きを
マジックで何とか書き換えようとしていた。

今年は4を五とし、
3をかなり太い1で誤魔化そうと
本気で考えていた。

さすがに五は違和感が
あるだろうと
私は妻を止めた。

そこで私は
以下の解決策を提案した。

4+1年3-2組 = 5年1組

+1 と -2 は
小さく書くことが
ポイント

結果、却下された。

今年はローマ数字で
Ⅴ年Ⅰ組と表記しておけば
来年は完全対応できると
提案したがこちらも却下された。

Ⅵ年 Ⅰ or Ⅱ or Ⅲ 組

両親が関西人だと
関東人の息子は
かなり苦労するのだなと
本気で同情した。

よくあるご質問

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

 

今月の新規メールカウンセリングのお申込み、
お問合せはこちら

info@kokorolife.net

メールカウンセリング内容について
各種カウンセリングメニュー・料金の詳細はこちら

カウンセリングメニューについて

3月の人気記事Best3

1位:ウィンガーディアム・レビオーサ

2位:公務員の方のお悩み

3位:自傷行為がやめられない心理

2017年人気記事

いつもと違う行動をする

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

いつあき予約
トップへ戻る