悩む前より心が強くなるカウンセリング

カウンセリングルームの玄関に
フリージアを飾っています。
素朴さと香りが好きな花です。

本日は人間関係のお話です。

イソップ寓話の一つで
「すっぱい葡萄」の話を
聞いたことはあるかと思います。

あらすじ

キツネが、たわわに実った
おいしそうなぶどうを見つける。
食べようとして跳び上がるが、
ぶどうはみな高い所にあり、届かない。
何度跳んでも届かず、
キツネは怒りと悔しさで、
「どうせこんなぶどうは、
すっぱくてまずいだろう。
誰が食べてやるものか。」
と捨て台詞を残して去る。

このすっぱい葡萄の心理は
人間関係でもよく用いられます。

例えば、
あの人は
自分のことを嫌っている
と思っている方の多くが
すっぱい葡萄理論で
自己防衛している
ことがあります。

本当は相手を自分が
嫌っているだけなのに
人を嫌う未熟な自分を
受け入れられない為、
相手が自分を嫌っていると
認知を歪めることで
ストレスを回避する心理です。

このすっぱい葡萄心理が
働いているときは
自分の本当の悩みやストレスにも
気がつきにくい状態となります。

自分は悪くないのに
人間関係で
よくトラブルを抱えやすい方は
すっぱい葡萄の心理が
働いているのかもしれません。

今、お悩みの方は
自分の本当の悩みが何なのか
私と一緒に掘り下げてみませんか?

よくあるご質問

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

 

今月の新規メールカウンセリングのお申込み、
お問合せはこちら

info@kokorolife.net

メールカウンセリング内容について
各種カウンセリングメニュー・料金の詳細はこちら

カウンセリングメニューについて

3月の人気記事Best3

1位:ウィンガーディアム・レビオーサ

2位:公務員の方のお悩み

3位:自傷行為がやめられない心理

2017年人気記事

いつもと違う行動をする

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

いつあき予約
トップへ戻る