悩む前より心が強くなるカウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

3月以降、遠方から
わざわざカウンセリングを
受けて頂く方が増えてきました。
本当にありがとうございます。

本日はNOと言ってみる
というお話です。

人から嫌われることを
極端に恐れている方は
人からの頼みごとを嫌とは言えず
もやもやした気持ちを抱えて
過ごしている方も多いかと思います。

そんな方は以下のような
極端なビリーフを持っています。

人から頼みごとや
誘いを断ると嫌われてしまう

というものです。

厄介なことに
社会人になると、
上司やお客さんと
接する機会も多くなり
このビリーフは
益々強化されていきます。

これが強化されすぎると
他人の顔色を伺うことに
意識が向く為に、
ますますストレスを
ため込みやすく
なってしまいます。

ストレス負荷を軽減する為に
意識してNOを使うことが必要です。

NOと言っても
そこまで差し支えない場合や
気分がどうしても乗らない場合は
勇気を出してNOと言ってみてください。

自分が思っているほどに
NOと言うことで
嫌われたり責められたりすることは
まずありません。

それを認識し実感することが
とても大切です。

この経験を積むことで
もっと肩の力を抜いて
人間関係を構築していくことが
可能となります。

自分自身を縛り付けているのは
実は自分の偏ったビリーフが
原因であることが多いです。

そのビリーフを手放す為には
実感できる経験が必要不可欠となります。

よくあるご質問

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

 

4月の新規メールカウンセリングのお申込み、
お問合せはこちら

info@kokorolife.net

メールカウンセリング内容について
各種カウンセリングメニュー・料金の詳細はこちら

カウンセリングメニューについて

3月の人気記事Best3

1位:ウィンガーディアム・レビオーサ

2位:公務員の方のお悩み

3位:自傷行為がやめられない心理

2017年人気記事

いつもと違う行動をする

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

いつあき予約
トップへ戻る