悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

◆カウンセリング回数◆

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

アナと雪の女王のDVDがレンタルされていますね。
話題の映画なので、近々観ようと思います。
今日は「そして父になる」をレンタルしてきました。

本日、相談者さんより
カウンセリング回数についてのご質問を受けました。
どれくらいの頻度でカウンセリングを受けたらいいのでしょうか?

同じようなご質問を受けますので
ブログにて回答したいと思います。

私の方から、カウンセリングの予約を
強制したりすることは一切ありません。

ご相談者さんが受けたいと思った時期に
受けて頂けるのが一番です。

目安をお知らせすれば、
1,2か月目は、2週間に1回のペースで
受けられる相談者さんが多いようです。

中には、5日に1回のペースで受けられる方も
いらっしゃいます。

とにかく今は不安なので、カウンセリングを受けることで
心を落ち着かせたいとのことでした。

半年に1回受けられる方もいらっしゃいます。

このように、ご自分が受けたいペースで
カウンセリングは受けて頂くことが一番です。

またカウンセリング時間については
多くの方が90分を選択されています。

1度カウンセリングを受けて頂くと
90分を選択する方が多いです。

相談者さん自身、カウンセリグを受ける前は
そんなに自分から話すこともないので
90分もいらいないだろうと思っているのですが
実際受けてみると、あっという間に
時間が過ぎてしまうようです。

お時間に関しても、
ご自分で実際に受けて頂いてから
選択頂くことが一番です。

初回カウンセリングは、いかなる理由も問わず
ご満足頂けなかった場合、料金全額返金いたします。

カウンセリングが初めての方も
どうかご安心して受けて頂ければと思います。

カウンセリングが必要な場合はこちらよりご予約下さい。

ご予約お問い合わせはこちらをクリック

お電話でのお問い合わせ
044-281-5665 (火曜日除く 12:00~21:00)

もしよかったら、あなたの今の心情を
思い切ってメールで全て吐き出してみませんか?
吐き出すことで心が軽くなりますよ。

あなたの心境をメールで全て吐き出してみませんか?こちらをクリック

適応障害で休職中の方のためのお仕事に復職できるメルマガご登録

適応障害で休職中の方のためのメールマガジンです。
登録された方には、もれなく「適応障害の付き合い方 7つのポイント」の
音声ファイルを無料プレゼント中です(約19分)
よろしくお願いいたします。

 

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

休職、リストラ、無職、転職が辛い
家庭、結婚生活、学校が辛い
適応障害・社会不安障害を克服したい
仕事に復職したい
自分らしく生きたい、働きたい
20代、30代、40代、50代の方が
カウンセリングにて克服しています。

対面カウンセリングでは
神奈川県内の横浜市、川崎市、大和市、相模原市、藤沢市
海老名市、東京都内、町田市、稲城市の方よりご利用頂いています。

Skypeカウンセリングでは
北海道、東北、東海、関西地区の方よりご利用頂いています。

0
いつあき予約
トップへ戻る