悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

◆弱音を吐いてみる◆

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

クリスマスも終わり、
次はお正月です。
年末は忙しいですね。

子どもの頃、
弱音を吐くなとか
言い訳するなと言われて
育ってきた方は多いと思います。

日本人は特に恥の文化があり
人前では恥をかきたくないという
意識が高いですよね?
私も同じでした。

自分の弱さを
他人に話すことは恥であり
耐え忍ぶことを良しとする
そんな考えを持つ方が
多いように思います。

適応障害になる方は
自分の悩みは自分だけで
何とか解決しようと
頑張ってしまう傾向にあります。

他人に迷惑をかけたくない
自分の問題は自分で
なんとかしないといけないと
頑張ってしまいます。

私はカウンセラーになって
やっと気がついたことがあります。

それは自分の弱さを認めて
素直に助けを求められる人こそが
本当に強い心を持った人だと
いうことです。

助けを求めることって
実はとても勇気のいる
行為なんですよね。

そろそろ恥の文化に
囚われるのを
やめてみませんか?

少し勇気を出して
その自分の弱さを
打ち明けてみませんか?

1人で悩んでいる方は
ぜひ、私にご相談下さい。
一緒に克服していきましょう。

24時間いつでも予約確定できるようになりました。こちらをクリック

お電話でのお問い合わせ
044-281-5665 (火曜日除く 12:00~21:00)

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

メルマガのお知らせ
適応障害で休職中の方のためのお仕事に復職できるメルマガご登録
適応障害で休職中の方のためのメールマガジンです。
登録された方には、もれなく「適応障害の付き合い方 7つのポイント」の
音声ファイルを無料プレゼント中です(約19分)

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

休職、リストラ、無職、転職が辛い
家庭、結婚生活、学校が辛い
適応障害・社会不安障害を克服したい
仕事に復職したい
自分らしく生きたい、働きたい
20代、30代、40代、50代の方が
カウンセリングにて克服しています。

対面カウンセリングでは
神奈川県内の横浜市、川崎市、大和市、相模原市、藤沢市
海老名市、東京都内、町田市、稲城市の方よりご利用頂いています。

Skypeカウンセリングでは
北海道、東北、関東、甲信越、東海、関西地区の方よりご利用頂いています。
九州、沖縄の方のご利用お待ちしております。

0
いつあき予約
トップへ戻る