悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

◆眠れないときの対処法◆

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

昨日から
プチ断食ダイエットを始めました。
固形物を口にしないだけで
野菜ジュースを
お腹が空いたら飲んでいます。
断食にはデトックス効果が
あるらしいです。

本日は、眠れないときの
対処法についてお知らせします。

悩みを抱えて不安に襲われて
明日も早いのに中々眠れない
そんなときにお勧め方法です。

それは・・・

眠くないなら眠らないです。

明日も朝から仕事なのに
早く眠らないといけないとの
囚われを手放すことです。

私の場合、本当に徹夜しても
いいとの覚悟を
心の底から持つことで
すっと眠ることができました。

仮に眠れなくても起きることを
決意しているので何ともありません。

眠れないときは
眠たくないのだから
起きていればいいのです。

本当に単純なことです。

20代の頃、ときどき
夜眠れないことがあると
上司に相談したことがありました。

するとその上司はとてもシンプルに
眠れないときは眠たくないときだから
起きていればいいんだよ。
とアドバイスしてくれました。

どうやったら眠ることができるかで
悩んでいた自分にとっては
とても衝撃的なアドバイスでした。

とても当たり前のことに
自分は全く気がついていなかったのです。

上司のアドバイスは
自分の勝手な思い込み、
囚われから抜け出せた
とても印象深い出来事でした。

それから私は物事を
もっとシンプルに
考えるようにしました。

それから私はいつでもすぐに
眠れるようになりました。

今では小学生の息子より
寝付きはいいです(笑)

眠れないときは眠ることを
手放してみるのもよい方法ですよ。

心のモヤモヤを
ここで吐き出してみませんか?
少しスッキリしますよ。

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

【ランチ会のお知らせ】

日時:4月20日(月)12:00
場所:新宿
費用:1500円程度

2名以上の参加があれば
開催します。
お気軽に以下のメールに
参加申し込み下さい。

info@kokorolife.net

一緒に楽しく、ご飯を食べましょう。

24時間いつでも予約確定できるようになりました。こちらをクリック

お電話でのお問い合わせ
044-281-5665 (火曜日除く 12:00~21:00)

メルマガのお知らせ
適応障害で休職中の方のためのお仕事に復職できるメルマガご登録
適応障害で休職中の方のためのメールマガジンです。
登録された方には、もれなく「適応障害の付き合い方 7つのポイント」の
音声ファイルを無料プレゼント中です(約19分)

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

休職、リストラ、無職、転職が辛い
家庭、結婚生活、学校が辛い
適応障害・社会不安障害を克服したい
仕事に復職したい
自分らしく生きたい、働きたい
20代、30代、40代、50代の方が
カウンセリングにて克服しています。

対面カウンセリングでは
神奈川県内の横浜市、川崎市、大和市、相模原市、藤沢市
海老名市、東京都内、町田市、稲城市の方よりご利用頂いています。

Skypeカウンセリングでは
北海道、東北、関東、甲信越、東海、関西地区の方よりご利用頂いています。
九州、沖縄の方のご利用お待ちしております。

0
いつあき予約
トップへ戻る