悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

◆プラモデルを作ってみる◆

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

5月になって相談者さんの数が
増えてきました。
新年度を迎えてしばらく経った
今の時期が一番多いように思います。

今日は不安解消法のお話です。

休職中、罪悪感に苛まれて
心が落ち着かない方にお勧めの
不安解消法です。

それはプラモデルを作ってみることです。

特に子供の頃にプラモデルを作った
経験のある方にお勧めです。

精密なプラモデルを作る為には
ある程度の集中力が必要になります。


また細かな部品を削ったり
くっつけたり、塗装をしたり
様々な工程を経て、完成します。

完成したときには作業量に伴う
達成感も味わうことができます。

プラモデルを作成する工程の中には
悩みを一時的に忘れて作業に没頭する
時間が生まれます。

また作業中、ほどよい疲れも生じます。

更にいつでも作業は中断でき
再開も容易です。

私は子どもの頃、
ガンプラにハマった世代です。

ガンプラとは機動戦士ガンダムという
ロボットアニメのプラモデルのことです。

休職中、久々にガンプラを
作ってみました。

意外にも集中することができました。

今のガンプラは当時と違って
よりリアルでカッコイイ
デザインにリメイクされています。

接着剤も不要で、塗装しなくても
十分満足の出来です。

特に女性はあまりプラモデルに
馴染みはない方が多いですよね。

プラモデルを作ったことがない方は
ジグソーパズルがお勧めです。

プラモデルと同じように
集中力と適度な疲労感、完成したときの
達成感を味わうことができます。

ただ本当に何もしたくないときは
何もしないでください。

無理やりプラモデルを作っても
逆効果です。

気が向いたときに
やってみることが大切です。

心のモヤモヤを
ここで吐き出して情動発散してみませんか?
少しスッキリしますよ。

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

24時間いつでも予約確定できるようになりました。こちらをクリック

お電話でのお問い合わせ
044-281-5665 (火曜日除く 12:00~21:00)

メルマガのお知らせ
適応障害で休職中の方のためのお仕事に復職できるメルマガご登録
適応障害で休職中の方のためのメールマガジンです。
登録された方には、もれなく「適応障害の付き合い方 7つのポイント」の
音声ファイルを無料プレゼント中です(約19分)

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

休職、リストラ、無職、転職が辛い
家庭、結婚生活、学校が辛い
適応障害・社会不安障害を克服したい
仕事に復職したい
自分らしく生きたい、働きたい
20代、30代、40代、50代の方が
カウンセリングにて克服しています。

対面カウンセリングでは
神奈川県内の横浜市、川崎市、大和市、相模原市、藤沢市
海老名市、東京都内、町田市、稲城市、千葉県、埼玉県、
富山県の方よりご利用頂いています。

Skypeカウンセリングでは
北海道、東北、関東、甲信越、東海、関西、九州地区の方よりご利用頂いています。
2015年、ついに日本列島制覇しました。

沖縄の方のご利用お待ちしております。

0
いつあき予約
トップへ戻る