悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

昨日は今年最後の
傾聴ボランティアの日でした。

90代の男性から良いお話を聴きました。

その男性のお父さんから昔
教えて貰った言葉だそうです。

「味方100人、敵100人」

という言葉です。

この言葉の意味は、こうです。

自分のことを沢山の人から
褒められたとしても、
決して驕ってはいけない
残りの半分の人は、
お前のことを
まだまだだと思っている。

自分のことを貶されても
深刻になってはいけない
残りの半分の人は、
お前の良いところを
沢山知っている。

良い時も悪い時も
これは教訓になる言葉だと
思いました。

年を重ねてきた人生の先輩の
言葉は私の人生の肥しになります。

私にとって
傾聴ボランティアは
毎週セミナーに
通っているようなものです。

傾聴ボランティアも
無事、クビになることなく
1年間、継続させて貰いました。

今年1年、本当に有意義な
活動をさせて頂きました。

人生でボランティアを
こんなにやったのは初めてです。

来年も新たな活動を1つ
増やしてみようと思っています。

私の仕事納めは、今日です。

私がカウンセラーとして
1年間、お仕事が出来たのは
私の存在を知って頂き
相談して頂いた皆様のおかげです。

カウンセラーとして
お仕事ができることにも
とても感謝しています。

今年は、サラリーマン時代には
あまり感じることがなかった
感謝の気持ちを強く感じる1年でした。

今年1年間、
本当にありがとうございました。

kansya

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

24時間いつでも予約確定できるようになりました。こちらをクリック

お電話でのお問い合わせ
044-281-5665 (火曜日除く 12:00~21:00)

メルマガのお知らせ
適応障害で休職中の方のためのお仕事に復職できるメルマガご登録
適応障害で休職中の方のためのメールマガジンです。
登録された方には、もれなく「適応障害の付き合い方 7つのポイント」の
音声ファイルを無料プレゼント中です(約19分)

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

休職、リストラ、無職、転職が辛い
家庭、結婚生活、学校が辛い
適応障害・社会不安障害を克服したい
仕事に復職したい
自分らしく生きたい、働きたい
20代、30代、40代、50代の方が
カウンセリングにて克服しています。

対面カウンセリングでは
神奈川県内の横浜市、川崎市、大和市、相模原市、藤沢市
海老名市、東京都内、町田市、稲城市、千葉県、埼玉県、
栃木県、富山県、愛知県の方よりご利用頂いています。

Skypeカウンセリングでは
北海道、東北、関東、甲信越、東海、関西、九州地区の方よりご利用頂いています。
2015年、ついに日本列島制覇しました。

沖縄の方のご利用お待ちしております。

0
いつあき予約
トップへ戻る