悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

今日はプールに行って
泳いできました。
冬に泳ぐのも気持ちいいですね。

本日は身体のサインに従うお話です。

休職してすぐは
何もする気力がありません。

ここで無理をして外出してみたり
気分展開を図ろうとすると
余計にストレスがかかります。

休職して2週間程度は
気が済むまで、
自分の心に従うことが大切です。

hirameki

何もしたくなければ
本当に何もしません。

何も食べたくなければ
食べません。

眠たくなければ、眠りません。

とにかく自分の気持ちに
逆らうことなく、
徹底的に従ってみることです。

2週間もすると、気が済んで
自然にやる気が出て来ます。

休職初期は、自分の気持ちに
逆らうことなく従うことが重要です。

昨日、風邪の対処法について
調べてみたのですが、
風邪をひいて食欲がない場合は
無理に食べないことが正解のようです。

身体がウィルスと戦っている際、
食べ物を食べて消化するのに
無駄な体力を使わせない為に
食欲を低下させるようです。

私は風邪をひいたときこそ
栄養補給の為に頑張って
食べようしていました。

素直に身体のサインに
従うことが正解なんですね。

休職初期に、自分の気持ちに
素直に従って過ごしてみるのも
同じことです。

やはり身体のサインに
逆らわないことが
とっても大切ですね。

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

24時間いつでも予約確定できるようになりました。こちらをクリック

お電話でのお問い合わせ
044-281-5665 (火曜日除く 12:00~21:00)

メルマガのお知らせ
適応障害で休職中の方のためのお仕事に復職できるメルマガご登録
適応障害で休職中の方のためのメールマガジンです。
登録された方には、もれなく「適応障害の付き合い方 7つのポイント」の
音声ファイルを無料プレゼント中です(約19分)

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

休職、リストラ、無職、転職が辛い
家庭、結婚生活、学校が辛い
適応障害・社会不安障害を克服したい
仕事に復職したい
自分らしく生きたい、働きたい
20代、30代、40代、50代の方が
カウンセリングにて克服しています。

対面カウンセリングでは
神奈川県内の横浜市、川崎市、大和市、相模原市、藤沢市
海老名市、東京都内、町田市、稲城市、千葉県、埼玉県、
栃木県、富山県、愛知県の方よりご利用頂いています。

Skypeカウンセリングでは
北海道、東北、関東、甲信越、東海、関西、九州地区の方よりご利用頂いています。
2015年、ついに日本列島制覇しました。

沖縄の方のご利用お待ちしております。

0
いつあき予約
トップへ戻る