悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

私は毎年新年の始めに
願望リストを作成しています。

願望リストの作り方は簡単です。

自分が叶えたい夢を
肯定文でしかも過去形で
書くだけです。

去年の1月にも作成しました。
叶えばいいなと思うことを
思いつく限りリストに書きました。

今日、去年のリストを見返してみると
12項目も実現していました。

去年の1月に実現していなかった
12個もの願望が1年で実現したのは
とっても凄いことです。

私はカウンセラーになる前から
この願望リストを毎年作成しています。

この願望リストのおかげで
多くの夢を実現させてきました。

カウンセリングにも言えることですが
悩みを明確にすることで
対策が打てるようになります。

同じように夢も明確化させることで、
対策が打てるようになるからこそ
実現にむけた行動を
取りやすくなるのだろうと思います。

また心理学の観点から言えば
人の潜在意識の更に奥には、
集合的無意識といって、
個人的な意識の領域を超えた、
民族・集団・人類など
人々の集合のもつ無意識と
繋がっていると言います。

つまり自分の願望が
集合的無意識にまで届けば
夢の実現に向けて
世界が都合よく動くように
なるのではないかと
私は考えています。

願望リストを
書くようになってから
明らかに自分にとって都合よい
偶然が重なるようになったからです。

自分の願望、夢をリスト化し、
そのリストを毎日眺めているだけで
自分の潜在意識に根付かせていきます。

その後は自動運転です。

世界が都合よく動いてくれるのを
待つだけです。

皆さんも良かったら
今年願望リストを作ってみませんか?

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

◆休職中の過ごし方マニュアル◆

メルマガのお知らせ
適応障害で休職中の方のためのお仕事に復職できるメルマガご登録
適応障害で休職中の方のためのメールマガジンです。
登録された方には、もれなく「適応障害の付き合い方 7つのポイント」の
音声ファイルを無料プレゼント中です(約19分)

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

0
いつあき予約
トップへ戻る