悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

今日の関東は雪が積もっており
交通期間に影響がでています。
外出の際は足元にお気を付けください。

本日は自分の悩みを整理する方法
についてのお話です。

悩みには大きく2つに
分類することができます。

それは、
自分でコントロールできるもの

自分でコントロールできないもの

です。

何割かの方は
自分でコントロールできないものに
執着して悩みを抱えたままに
なっていることがあります。

例えば、今日の大雪で
電車が遅延した。

今日は大事な会議がある。

電車の遅延でどうしても間に合わない。

その間、駅のホームで
イライラしながら待っても
電車が早く来ることはありません。

自分がコントロールできないことは
受け入れる他ありません。

もし電車の遅延を受け入れることが
できたら、ゆっくりコーヒーを飲んで
本でも読みながら電車を待つことも
できます。

イライラしながら待っても
ゆっくりコーヒーを飲みながら待っても
会議に遅れる結果は変わりません。

これと同じようなことを
我々は自分の悩みの中で
やってしまっています。

自分の苦手な人が
どうしても変わってくれない。

過去の自分はなぜあんな選択を
してしまったのだろう?

他人や過去に執着している
人は多いです。

悩みの解決には、
自分でコントロールできないものは、
変えることができない事実を
受け入れるしかありません。

また自分でコントロール
できるものを変えるしかありません。

それが自分と未来です。

私のカウンセリングは
自分と未来に
フォーカスしています。

その為、解決を目的とした
カウンセリングになります。

他人と過去は
変えられない事実を受け入れ。
自分と未来を変えることに
集中することができれば、
今後、多くの悩みを
自分で解決できるようになります。

この度、適応障害で
悩んでいる方を対象に
ワークショップを開催します。

後1名の参加希望者がいれば
開催決定となります。
どうかご協力をお願いいたします。

ワークショップ形式で
実施することで、
他のメンバーの方のお悩み
考え方から新たな気付きや
学びを得ることを
目的としています。

日時:2016年1月23日(土)13:30 (2時間程度)
場所:武蔵小山

ご興味のある方は
メールにてご連絡ください。

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?
◆休職中の過ごし方マニュアル◆

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

0
いつあき予約
トップへ戻る