悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

SMAP解散が決定したようですね。
ドリフターズのようにずっと
5人で続けて欲しかったです。

本日は昔の自分に相談してみる
と言うお話です。

大人になって知らない間に
自信が持てなくなっていた、
自分のことがあまり好きではない、
何をしたいのかわからなくなった

仕事や家庭、恋愛で
どうにも上手くいかない日々が
続いて苦しくて辛い。

どうしていいかわからない
相談できる相手もいない。

そんな時は、
自信に満ち溢れていて
自分のことが大好きで、
夢をいっぱい抱えていた
子どもの頃に戻ってみましょう。

あの頃に戻る方法はとてもシンプルです。

子どもの頃に通っていた小学校、
よく遊んでいた公園、
子どもの頃に住んでいた家、
子どもの頃に住んでいた街へ
出かけてみましょう。

5739d54d7e7dd3ad3c3dea511cd37478_s

あの頃観ていた景色や
空気の匂いを感じ取りましょう。

子どもの頃に住んでいた街が
遠い場合も、問題ありません。

今はパソコンがあれば、
GoogleMapのストリートビューを使って、
懐かしい場所を疑似散歩することができます。

あの頃歩いた景色を思い出す度に、
あの頃の自分が蘇ってきます。

実際に歩くと、
その街の音や匂いも思い出します。

視覚と聴覚、嗅覚を刺激すると
自分では忘れていたと思っていた
当時の記憶が鮮明に蘇ってきます。

そして考えてみてください。

もっと自分に自信があって
自分のことがもっと好きで
夢が沢山あったあの頃の自分なら
今の自分に何て言うだろう?

涙が出てくると思うので
ハンカチ、タオルの用意は必須ですよ。

あの頃の自分はどんな言葉を
投げかけてくれたでしょうか?

悩む前より
心を成長させてみませんか?

2016年8月29日(月)
名古屋駅近くのカフェで
出張カウンセリングを実施します。

8月の新規メールカウンセリングのお申込み、
名古屋出張カウンセリングのお申し込み、
お問合せはこちら

info@kokorolife.net

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

◆休職中の過ごし方マニュアル◆

7月の人気記事Best3

1位:カウンセリングルームのご感想

2位:無理して強がらない

3位:気になる相手と仲良くなる方法

2015年人気記事

このブログの記事であなたの心に響いたことは?

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

0
いつあき予約
トップへ戻る