悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

8月31日という日は
子どもの頃、焦りながら
残りの宿題を片付けていた
思い出があります。

本日は、人生の過ごし方は
自分次第というお話です。

人生で予期せぬトラブルに
見舞われた場合、
皆さんはどのように
対応するでしょうか?

理不尽なトラブルに
どうしても納得できず
ずっとイライラして
過ごす人もいれば、
トラブルを受け入れて
自分が出来ることに
集中する方もいます。

同じトラブルに見舞われても
反応は人それぞれです。

私はトラブルに見舞われたとき
いつも以下の情景を思い浮かべます。

電車を駅のホームで待っていると
「電車が30分遅延します」という
アナウンスが流れました。

駅のホームで待つ人の反応は様々です。

大事な会議に遅れることが
決定的になった人は
時計の針を眺めながら、
イライラした様子で
駅のホームを歩きまわっています。

一方、電車が遅延することを
受け入れて、
のんびりベンチに座って
本を読み出す人もいます。

どちらの人も
30分電車が遅延する結果は
同じです。

イライラして待つことで
電車の到着が早くなるわけではありません。

電車を待つ場合、
どちらの過ごし方が
有意義でしょうか?

私は理不尽なトラブルに
遭遇した際、ふとこの情景を
思い浮かべて、心を落ち着かせます。

これは人生の過ごし方にも
当てはまります。

人生において自分の力では
どうしようもないトラブルや
不幸にフォーカスし続けて
イライラ、くよくよして
人生を過ごすか
それらを受け入れて、
穏やかに過ごすかは自分次第です。

人生のプラットホームで
あなたは、今どのように過ごしていますか?

悩む前より
心を成長させてみませんか?

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

◆休職中の過ごし方マニュアル◆

7月の人気記事Best3

1位:カウンセリングルームのご感想

2位:無理して強がらない

3位:気になる相手と仲良くなる方法

2015年人気記事

このブログの記事であなたの心に響いたことは?

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

0
いつあき予約
トップへ戻る