悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

働くことは楽しくなければならないを日本の常識にする
適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです

今日は30度近い気温になるようです。
まだ梅雨前の5月ですが
もう夏と言っても良いですね。

本日は私が師匠から教えてもらった
言葉についてのお話です。

私の根っこはネガティブ思考です。
これは変わることはありません。

そんな私がカウンセラーの師匠から
教えて貰ったある言葉が忘れられません。

「明日は良いことがあると信じ続けて
何もなかった1年と
明日も良いことなんてないと思って
何もなかった1年では
どちらの1年が幸せか?」

この言葉を聞いて
衝撃を受けました。

前者の方が圧倒的に
幸せな1年を過ごす筈です。

現実はどちらも変わりませんが
心持ちだけで大きく変わります。

テスラの社長である
イーロン・マスク氏も
同じようなことを言っています。

「悲観的で正しくあるよりは
楽観的で間違っている方が良い」

私は悲観的であっても
正しくあるべきだと思い込んでいました。

自分が幸せであるためには
時には正しさを追求する必要は
確かにないなと思えました。

映画「ライフ・イズ・ビューティフル」でも
同じようなメッセージが含まれています。

いつも正しくあらねばならないということも
ひとつの囚われなのだということを
師匠から教えて頂きました。

 

カウンセリングを受けたことがない方を対象に
お試しカウンセリングメニューを追加しました。

お試しカウンセリング

こころライフLINE@
友だち追加

お仕事の悩み解消 5日間メールセミナー

無料メールセミナー

 

こころライフインスタグラム

 

YouTube公式ちゃんねる

 

よくあるご質問

カウンセリングメニュー詳細はこちら

4月の人気記事Best3

1位:休職判断について

2位:休職中の気分転換方法

3位:やる気が起きないときにやって欲しいこと

2018年人気記事

手を振るだけの動画

24時間Web予約可能です


044-281-5665 (火曜日除く 10:00~21:00)

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

公式ホームページはこちら
川崎市 新百合ヶ丘 こころライフカウンセリング

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

2+
いつあき予約
トップへ戻る