悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

◆復職か休職か退職か悩んでいます◆

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

先週末、家族でディズニーランドに行ってきました。
いつ行っても大人気ですね。
スター・ツアーズかなり面白かったです。
スターウォーズファンならおススメします。

適応障害と診断されるとまず最初に悩むのが
今後のことですよね。

休職するべきか?その後は復職か?退職か?

前回もブログで同じようなことを書きましたが
まずはゆっくり休んで下さい。

休職して心を休めて下さい

心を落ち着かせて、思考を整理して下さい。
その後、今後のことを考えるようにして下さいね。

休職中、心の整理がつかないまま
今後のことも考えようとすると
どうしても偏った考えになりがちです。

慌てないことが大切なんです。

今後の人生を大きく左右する決断は
十分こころが落ち着いた状況で行って下さい。

個人的には、復職してみてから
今後のことを考えるくらいが丁度いいように思います。

足の骨を骨折した場合、すぐに歩けないのと同じです。
休職中は、心が骨折した状況だと思って下さい。

まずは心が折れた状態を安静にして治すことに
集中しましょう。

その後、復職がリハビリです。

リハビリ後、ちゃんと歩けるようになってから
今後のことを考えてみませんか?

思い切って今のお気持ちを全て吐き出してみませんか?
吐き出すことで心が軽くなりますよ。

どうかひとりで悩まないで下さい。

あなたの心境をメールで全て吐き出してみませんか?こちらをクリック

カウンセリングが必要な場合はこちらよりご予約下さい。

ご予約お問い合わせはこちらをクリック

お電話でのお問い合わせ
044-281-5665 (火曜日除く 12:00~21:00)

また、適応障害で休養中の不安解消法について
大島が音声ファイルにて、説明しています。
お時間のあるときに是非聴いてみてください。

音声ファイルによる説明はこちらをクリック

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

休職、リストラ、無職、転職が辛い
家庭、結婚生活、学校が辛い
適応障害・社会不安障害を克服したい
仕事に復職したい
自分らしく生きたい、働きたい
20代、30代、40代、50代の方が
カウンセリングにて克服しています。

対面カウンセリングでは
神奈川県内の横浜市、川崎市、大和市、相模原市、藤沢市
海老名市、東京都内、町田市、稲城市の方よりご利用頂いています。

Skypeカウンセリングでは
北海道、東北、東海、関西地区の方よりご利用頂いています。

 

 

0
いつあき予約
トップへ戻る