悩む前より心が強くなるカウンセリング

適応障害で休職する際、誤った方法で休職した為に
心の安静が確保できないまま
休職期限を使い切り、復職される方がいます。

その場合、復職後すぐに
再休職、もしくは退職という選択を迫られます。

9936eb8020d4f5fe138a0ebca5b50ccf_s

私のところに相談に来て頂く方の
2割くらいの方が、復職を一度失敗した
経験をお持ちです。

ヒアリングしてみると、
休職中、自分を責め続けたり
仕事のことをずっと考えていたりして
休職期間を過ごした方が殆どでした。

また男性は特に
カウンセリングを受けることに
抵抗を持っている方が多いです。

誰にも迷惑をかけたくない
心配させたくないとの思いが強く
1人で解決しようと考えるようです。

そのような方々に
カウンセリングを受けて貰うことは
困難です。

セルフカウンセリングを行いながら
休職期間毎に、陥りがちな休職時の壁を
明示することで事前に1人でも
対策を整えることができれば
なんとか休職期間を乗り越えることが
できると考えました。

そこで私はそれらのニーズを満たすことが
出来るツールを作ることにしました。

休職期間を有効に過ごして貰う為
適応障害 休職時の過ごし方マニュアル
作成しました。

以下に該当する方を対象としています。

  • カウンセリングを受ける気力の無い方
  • 地理的に私のカウンセリングを受けることが難しい方
  • パソコンが苦手でテレビ通話カウンセリングがよく分からない方
  • 自分のペースで適応障害を克服したい方
  • 休職中の不安を解消したい方
  • 休職期間をどうやって過ごしてよいかわからない方
  • 復職日が迫ってきてどうすればよいかわからない方
  • 復職後の過ごし方がよくわからない方


休職時の過ごし方マニュアルを活用することで

初めて休職した方や、休職期間が限られている方に
休職1ヵ月目、2ヵ月目、3ヵ月目以降の
過ごし方をレクチャーしています。

事前に休職期間の過ごし方、
ペースを知ることで、安心感を持つことができ
計画的に対応することが可能です。

1回目の休職からの復職成功率を
ぐんとあげることが可能です。

休職中に有効な以下の情報を知ることができます。

  • 休職2ヵ月目に陥る罠について
  • 復職における知っておきたい3つの壁
  • 休職時に有効な11の不安解消法
  • ツールを使ったセルフカウンセリング方法

マニュアル内容

  1. 音声ファイル(合計 90分以上)
    ・休職中の過ごし方
    ・休職中の不安の解消法
    ・復職直前から復職後の過ごし方
  2. 電子データ
    ・気持ちリスト
    ・達成リスト
    ・最悪日記
  3.  特典
    ・2週間分のメールカウンセリング付きマニュアル購入者全員に
    2週間分(5,000円×2)のメールカウンセリングをお付けします。
    これだけで、既に10,000円相当の価値があります。

販売価格 9,800円(税込)

特典のメールカウンセリングは定員に
達した時点で、特定期間受付ることができなくなります。
お早目にお申込み下さい。

ご購入手続きはこちら

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

お支払方法
銀行振り込みクレジット決済

お問合せ詳細
 

いつあき予約
トップへ戻る