悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

◆心はなぜ傷つくのか?◆

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

きゅうり漬け、ついに完成しました。
甘口のきゅうりのQちゃんのような味です。
きゅうり20本は多すぎました。
最初は5本からのトライで充分です。

本日は心はなぜ傷つくのか?
についてお話したいと思います。

人が一番心が傷つくのは
自分のプライドを
傷つけられた時です。

大切な自分の価値観、信念を
ないがしろにされたり、
大切にして貰えなかったり
するとプライドが傷つきます。

本人が思っている以上に
プライドを傷つけられると
心に応えます。

例えば

大学受験に受験に失敗した。

就職活動に失敗した。

官僚である自分が
出世コースから
外れてしまった。

これらの中には
自ら命を絶つ方も
少なくありません。

全て自分のプライドが
酷く傷ついたことに
よります。

なぜそこまでプライドが
傷つくのかと言うと
それは人に認められたいという
強い思いを持っているからです。

難関大学、一流企業、
出世コースにいる
自分を認めてもらいたい。

そういう考えが
根底にあるからです。

物事が上手く
いっている間は
自己肯定感も高くなり
自信もつくので
よい考えのように見えます。

しかし一旦物事が
上手くいかなくなると
自己肯定感は低くなり
自信も喪失してしまいます。

これを回避する為には
他人の評価に左右されない
考えを持つことが必要になります。

他人に自分の評価は任せません。
自分の評価は自己評価にします。

自己評価のやり方は
全力で自分はやったのかどうか?

これだけです。

やったのであれば
結果に関係なくOKです。

手を抜いたのであれば
反省して次に同じことが
起きないようにします。

それだけです。

自分のプライドの守り方は
全力で自分はやったのかどうか?
と自分に問いかけるだけにします。
他人に評価を任せません。

全力で勉強したのか?
全力で働いたのか?
全力で愛したのか?

自分の胸に聴くだけです。

自分の判断基準を
信じられるようになることが
自分を信じる、自信に繋がります。

今1人で悩んで
自信がどうしても持てない方は
一緒に克服していきましょう。
24時間いつでも予約確定できるようになりました。こちらをクリック

お電話でのお問い合わせ
044-281-5665 (火曜日除く 12:00~21:00)

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

メルマガのお知らせ
適応障害で休職中の方のためのお仕事に復職できるメルマガご登録
適応障害で休職中の方のためのメールマガジンです。
登録された方には、もれなく「適応障害の付き合い方 7つのポイント」の
音声ファイルを無料プレゼント中です(約19分)

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

休職、リストラ、無職、転職が辛い
家庭、結婚生活、学校が辛い
適応障害・社会不安障害を克服したい
仕事に復職したい
自分らしく生きたい、働きたい
20代、30代、40代、50代の方が
カウンセリングにて克服しています。

対面カウンセリングでは
神奈川県内の横浜市、川崎市、大和市、相模原市、藤沢市
海老名市、東京都内、町田市、稲城市、千葉県、埼玉県、
富山県の方よりご利用頂いています。

Skypeカウンセリングでは
北海道、東北、関東、甲信越、東海、関西、九州地区の方よりご利用頂いています。
2015年、ついに日本列島制覇しました。

沖縄の方のご利用お待ちしております。

0
いつあき予約
トップへ戻る