悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

◆カウンセリングで適応障害を克服した方◆

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

今日は非常に温かいですね。
私の住む地域ではサクラの開花が
今週のようです。

昨日、1名私のカウンセリングを終えて
適応障害を克服された方がいます。

守秘義務がありますので
個人が特定されない範囲で書きますね。

去年の12月に初めてご相談頂き
それから4か月間、
メールカウンセリングと
Skypeカウンセリングを挟んで
対応してきました。

その方は当初、落ち込みが激しく
自信を失い、ご家族や友人との関係も
ギクシャクしていました。


そこからカウンセリングは
スタートしました。

メールカウンセリングで
思っていることを文章にして頂き
自分の心の癖を認識して頂くことから
始めました。

同時に不安の解消法のレクチャーを行い
数々のワークにもトライして頂きました。

年が明けて、Skypeカウンセリングで
お話を聴いてほしいとの要望を受け
TV電話形式でのカウンセリングを実施しました。

お互いに顔を突き合わせて話をしたことで、
より信頼関係が増したように思います。


それからさらにスムーズに
メールカウンセリングを
行うことがでいました。

私が休職期間サポートプラン
メニュー化しようと思ったのは
このメールカウンセリングと
対面カウンセリングの組み合わせが
非常に有効だと確信した為です。

2月あたりからどんどん行動できることが
増えていき、ワークもどんどん
こなしていけるようになりました。

メールの文面も明るくなってきました。

ご本人も相談当初のメールを見て
その変化を実感することができました。

そして3月になり、復職することができました。

この方の当初の悩みは、
異動先の職場環境に
中々適応できないことでした。

カウンセリングを通じて、
自分の心の癖を認識し、
今の異動先で働くことを受け入れました。

そのとたん、希望していた
以前の職場に異動の辞令が出たのです。

問題を手放すと勝手に問題の方が
解決していきました。

そのような事例を沢山みてきました。

相談者さんが問題を
手放し受け入れる覚悟を
持った瞬間に、その問題が勝手に
解決していくのです。

本当に不思議です。

4か月間、色々ありましたが
本当にご本人が望む結果になりました。

本当におめでとうございます。

今、休職中でどうしていいか
わからない方はぜひご相談ください。

24時間いつでも予約確定できるようになりました。こちらをクリック

お電話でのお問い合わせ
044-281-5665 (火曜日除く 12:00~21:00)

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

メルマガのお知らせ
適応障害で休職中の方のためのお仕事に復職できるメルマガご登録
適応障害で休職中の方のためのメールマガジンです。
登録された方には、もれなく「適応障害の付き合い方 7つのポイント」の
音声ファイルを無料プレゼント中です(約19分)

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

休職、リストラ、無職、転職が辛い
家庭、結婚生活、学校が辛い
適応障害・社会不安障害を克服したい
仕事に復職したい
自分らしく生きたい、働きたい
20代、30代、40代、50代の方が
カウンセリングにて克服しています。

対面カウンセリングでは
神奈川県内の横浜市、川崎市、大和市、相模原市、藤沢市
海老名市、東京都内、町田市、稲城市、千葉県、埼玉県、
富山県の方よりご利用頂いています。

Skypeカウンセリングでは
北海道、東北、関東、甲信越、東海、関西、九州地区の方よりご利用頂いています。
2015年、ついに日本列島制覇しました。

沖縄の方のご利用お待ちしております。

0
いつあき予約
トップへ戻る