悩む前より心が強くなるカウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

先日スティック型掃除機を購入しました。
掃除機スタンドをDIYしました。
ホームセンターで角材を切断してもらい
ディアウォールを使って柱にし
そこに掃除機のスタンドを固定しました。
費用は1500円程度でした。

本日は感謝するというお話です。

悩んでいる方の多くが
自分自身の足りない部分、
欠けている部分に
ずっと注目している状態です。

・仕事が出来ない自分
・自信が持てない自分
・他人の目を気にする自分

私を含むネガティブな方も
同じような傾向にあります。

そういう悩み癖のある方に
ぜひ取り入れて欲しいことがあります。

それは当たり前のことに
感謝することです。

例えば

・歩ける
・息ができる
・食べることができる
・歯が痛くない
・平熱で心地よい
・今の時代に生まれた
・今、生きている

当たり前すぎて
感謝の気持ちすら
抱かなかったことは
なにか?
を考えてみます。

これを
「当たり前ゲーム」
と命名しました。

このゲームを開始すると
どんどん感謝すべきことがでてきます。

今着ているシャツも
デザインを考えてくれた人がいて
それを裁縫してくれた人がいて
工場からお店に運んでくれた人がいて
お店で売ってくれる人がいて
今自分の手元にある。

今読んでいる本も
自分に代わって
研究してくれて
試行錯誤しつつ
出た研究結果を
わかりやすい表現で
解説してくれている。

今部屋が暖かいのは
エアコンがあって
それを動作させる為の
電力をここまで供給して
くれているから。

このゲームをやると
無限大に感謝の気持ちが
溢れ出てきます。

我々は現在の日本に
生まれてきた時点で
とてつもない幸運を
手にしていることがわかります。

ぜひ当たり前ゲームを
やってみてください。

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

 

12月の新規メールカウンセリングのお申込み、
お問合せはこちら

info@kokorolife.net

メールカウンセリング内容について
各種カウンセリングメニュー・料金の詳細はこちら

よくあるご質問

 

◆休職中の過ごし方マニュアル◆

11月の人気記事Best3

1位:カウンセリングメニューのお知らせ

2位:私の恥飯

3位:自分に都合よく解釈する

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

いつあき予約
トップへ戻る