悩む前より心が強くなるカウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

東海、西日本では大雨で被害が
拡大しているようです。
避難が遅れて命を落としている人が
多いようです。

これは自分だけは大丈夫という
正常性バイアスが働く為です。

正常性バイアスとは、
多少の異常事態が起こっても、
それを正常の範囲内としてとらえ、
心を平静に保とうとする働きのことです。

この正常性バイアスは
普段の生活においては
心が過剰に反応して疲れない為に
必要なものです。

しかし今回のような災害時においては
このバイアス(偏見)が命取りになります。

地震、火災、水害などに襲われても
自分だけは大丈夫だと
根拠のない自信ほど
危険なものはありません。

過去、玄倉川の水難事故では
大雨のため玄倉ダムの流入水量が上昇、
ダムの担当者が玄倉川ぞいの
キャンパーに注意を呼びかけ、
またサイレンを鳴動させました。
警官も巡回して注意を呼びかけました。

しかし事故現場の21名のうち
18名だけは、警官の警告にも
従わず立ち去りませんでした。

結果、13名が増水した川で
流され亡くなりました。

これも正常性バイアスが
働いていたのだろうと
推測します。

今回の大雨も同じです。
どうか自分だけは大丈夫だとの
根拠のない自信が命取りになります。

少しでも危険を感じたら
自主的に避難してくださいね。

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

 

よくあるご質問

今月の新規メールカウンセリングのお申込み、
お問合せはこちら

info@kokorolife.net

メールカウンセリング内容について
各種カウンセリングメニュー・料金の詳細はこちら

6月の人気記事Best3

1位:父の日に

2位:グループリーグ突破

3位:仕事が合わない場合は

2017年人気記事

いつもと違う行動をする

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

いつあき予約
トップへ戻る