悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

◆家庭でもカウンセリングをやってみる◆

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

首都圏に降る雪の天気予報は
無事ハズレてくれましたね。
個人的には嬉しい限りです。

小学1年生の息子は
非常に忘れ物が多いです。

鉛筆、消しゴム、水筒、帽子
上着、筆箱、教科書

とにかく1日に1つは
何かを忘れて学校から
帰ってきます(笑)

父親である私は
忘れ物が連続で続くと
息子をつい叱って
しまうことがあります。

カウンセラーである私は
息子を説得したり、脅迫したり
力づくで変えようとしても
人は中々変わらないことを
知っています。

そこで息子にカウンセリングを
行ってみました。

どうしたら忘れ物がなくせると思う?
と息子に問いかけてみました。

自分で考えた作戦で
忘れ物がなくなったら
凄いと思わない?

きっと息子くんなら
いい考えが浮かぶと思うんだよな。

そう言われて息子は
まんざらでもない顔になりました。

息子は少し考えて
連絡帳は毎日見るから、
そこに忘れてはいけないものを
書いていくと言いました。

それはいいアイディアだね。
よく思いついたね。
よし、この作戦で行ってみよう。
と私は息子に言いました。

息子は自分で決めた
作戦なので、素直に連絡帳に
忘れてはいけないものを
書き出しました。

自分で忘れ物をしない為の
行動を自然に取ったのです。

もしこれが父親である私からの
強制でやらされていたとすれば
息子はより抵抗して忘れ物が
多くなるかもしれません。

もしくは自分で考えなくても
いつもお父さんが考えてくれると
依存心を煽ってしまうかもしれません。

私が皆さんに行うカウンセリングも
息子に行ったものとほぼ同じです。

悩みの答えは相談者さんの
心の中に既にあります。
私はその答えを探す
サポートをするだけです。

自分で答えを見つけ
その答えをしっかり
尊重して貰うことで
自分の考えを信じることが
出来るようになります。

自分の考えを信じる力が
自信です。

今、すっかり自信がなくなってひとり
悩んでいる方は私にぜひご相談ください。

24時間いつでも予約確定できるようになりました。こちらをクリック

お電話でのお問い合わせ
044-281-5665 (火曜日除く 12:00~21:00)

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

 

メルマガのお知らせ

適応障害で休職中の方のためのお仕事に復職できるメルマガご登録

適応障害で休職中の方のためのメールマガジンです。
登録された方には、もれなく「適応障害の付き合い方 7つのポイント」の
音声ファイルを無料プレゼント中です(約19分)

 

2月13日(金)12:00に新宿で食事会を開催します。

お互いの所属欲求を満たすことが
目的のランチ会です。
楽しくご飯を食べながら
お話するだけの会です。

参加費用はランチ代のみです。
1500円程度を予定しています。

ご興味のある方は、
info@kokorolife.net まで
ご連絡下さい。

参加者が現時点で2名いますので
開催決定しました。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

休職、リストラ、無職、転職が辛い
家庭、結婚生活、学校が辛い
適応障害・社会不安障害を克服したい
仕事に復職したい
自分らしく生きたい、働きたい
20代、30代、40代、50代の方が
カウンセリングにて克服しています。

対面カウンセリングでは
神奈川県内の横浜市、川崎市、大和市、相模原市、藤沢市
海老名市、東京都内、町田市、稲城市、千葉県、埼玉県、
富山県の方よりご利用頂いています。

Skypeカウンセリングでは
北海道、東北、関東、甲信越、東海、関西、九州地区の方よりご利用頂いています。
2015年、ついに日本列島制覇しました。

沖縄の方のご利用お待ちしております。

0
いつあき予約
トップへ戻る