悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

◆感謝の気持ちを伝えてみる◆

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

今日は休日でボランティアの日ですが
息子がインフルエンザB型に感染したので
老人ホームに行くことができません。
久々の1日オフを過ごしております。

皆さんは感謝の気持ちを
素直に表現しているのでしょうか?

感謝の気持ちを素直に伝えると
言われた方だけでなく、伝えた側も
清々しい気持ちになります。

また自分が感謝されたときに
その言葉を素直に受け取れるように
なります。

そもそも感謝する為には
幸せを感じとる姿勢が必要です。

日頃あまり感謝の
気持ちを抱けない人は
幸せを感じ取ることが苦手な人です。

私は小さな幸せを
感じ取ることが得意です。

感謝の気持ちを伝え続けることで
どんどん幸せを感じ取ることが
得意になっていきます。

近所のスーパーでいつも買う
沢庵があります。

その沢庵がとって美味しいんです。
味はあっさりしているのに
飽きさせない絶妙な
塩加減が素晴らしいのです。

私はその沢庵を製造している
会社を調べてFAXで感謝の気持ちを
伝えたことがあります。

するとその会社の担当者の方から
逆にお礼のお手紙を頂きました。

それがとても嬉しくて
さらなる幸せを感じました。

清々しいとても温かな
気持ちになりました。

感謝の気持ちを伝えると
伝えた自分自身も幸せな
気持ちになることがわかりました。

さらに幸せを感じるとることが
どんどん得意になることも知りました。


世の中、嫌なことだらけだと
感じている方は、
まずは感謝の気持ちを
誰かに伝えてみると
いいかもしれません。

心のモヤモヤを
ここで吐き出してみませんか?
少しスッキリしますよ。

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

24時間いつでも予約確定できるようになりました。こちらをクリック

お電話でのお問い合わせ
044-281-5665 (火曜日除く 12:00~21:00)

メルマガのお知らせ
適応障害で休職中の方のためのお仕事に復職できるメルマガご登録
適応障害で休職中の方のためのメールマガジンです。
登録された方には、もれなく「適応障害の付き合い方 7つのポイント」の
音声ファイルを無料プレゼント中です(約19分)

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

休職、リストラ、無職、転職が辛い
家庭、結婚生活、学校が辛い
適応障害・社会不安障害を克服したい
仕事に復職したい
自分らしく生きたい、働きたい
20代、30代、40代、50代の方が
カウンセリングにて克服しています。

対面カウンセリングでは
神奈川県内の横浜市、川崎市、大和市、相模原市、藤沢市
海老名市、東京都内、町田市、稲城市、千葉県、埼玉県、
富山県の方よりご利用頂いています。

Skypeカウンセリングでは
北海道、東北、関東、甲信越、東海、関西、九州地区の方よりご利用頂いています。
2015年、ついに日本列島制覇しました。

沖縄の方のご利用お待ちしております。

0
いつあき予約
トップへ戻る