悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

今日から5連休ですね。
天気もいいです。
楽しい連休をお過ごしください。

長年職場に
ずっと違和感を感じていて
とうとう我慢の限界に達して
適応障害になり
退職を考えている方も
いるかと思います。

適応障害になる前から
違和感を感じている場合
適応障害を克服して
冷静な判断が出来るように
なったとしても
また同じ違和感を抱きやすいです。

過去の私がまさにこのタイプでした。

私は組織で働くことが
ずっとしっくり来ていませんでした。

しかしその違和感は
自分が社会人として未熟だから
働いていくうちに解消されるものだと
信じて疑いませんでした。

学生時代の就職活動時から
この違和感は始まりました。

2回転職しましたが
その違和感は組織が変わっても
ずっと拭うことができませんでした。

振り返ると私は
組織不適格者だったのだと思います。

社会人でも少数派だとは思いますが
確実に存在するタイプです。

その頃の自分は違和感を
抱いてはいましたが
それを自分で認めようとは
しませんでした。

最後に働いた会社は
働く人達も穏やかで良い人ばかりで
給与も良く、お休みも多かったです。
働く条件は申し分ありませんでした。
そのおかげで12年勤めることができました。

私がひとつの組織に
所属する最長記録です。

この会社の前は、
小学校の6年が最長記録でした(笑)

自分の価値観、常識より
社会の価値観、常識の方を
重要視していました。

その為、自分と向き合うことなく
職業を条件だけで選択していました。

そこから私のボタンのかけ違いが
始まりました。

40歳になってようやく
嘘偽りない自分がやりたい仕事に
就くことができました。

今は違和感を抱くことなく
働くことを楽しんでいます。

私と同じようなタイプの方は
組織で働くことを手放すことが
適応障害克服の鍵になるかもしれません。

自分の違和感を認めなかった為
私は17年間、遠回りをしてきました。

あなたは長年抱いている
違和感をお持ちですか?

1人で悩みを抱えている方は
ここでもやもやした気持ちを
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

24時間いつでも予約確定できるようになりました。こちらをクリック

お電話でのお問い合わせ
044-281-5665 (火曜日除く 12:00~21:00)

メルマガのお知らせ
適応障害で休職中の方のためのお仕事に復職できるメルマガご登録
適応障害で休職中の方のためのメールマガジンです。
登録された方には、もれなく「適応障害の付き合い方 7つのポイント」の
音声ファイルを無料プレゼント中です(約19分)

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

休職、リストラ、無職、転職が辛い
家庭、結婚生活、学校が辛い
適応障害・社会不安障害を克服したい
仕事に復職したい
自分らしく生きたい、働きたい
20代、30代、40代、50代の方が
カウンセリングにて克服しています。

対面カウンセリングでは
神奈川県内の横浜市、川崎市、大和市、相模原市、藤沢市
海老名市、東京都内、町田市、稲城市、千葉県、埼玉県、
栃木県、富山県、愛知県の方よりご利用頂いています。

Skypeカウンセリングでは
北海道、東北、関東、甲信越、東海、関西、九州地区の方よりご利用頂いています。
2015年、ついに日本列島制覇しました。

沖縄の方のご利用お待ちしております。

0
いつあき予約
トップへ戻る