悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

今日は成人式ですね。
新成人の皆様
おめでとうございます。

本日は自信をつける方法です。

jisin

自信は何もないところから
出て来るものではありません。

自信を持つ為には
実績、経験が必要になります。

例えば私の場合、
カウンセラーとして自信を持つには、
カウンセリング実績を積むことが
必要です。

カウンセリング実績がないのに
カウンセラーとしての自信を
持つことはできません。

さらに掘り下げると
カウンセリング実績といっても
様々な体験が必要になります。

相談者さんからお金を貰って
カウンセリングをする経験

カウンセリング後に
相談者さんから感想を頂く経験

カウンセリングしても
上手く解決しなかった経験

相談者さんからリピートして頂く経験

1回のカウンセリングで問題が
解決した経験 等々

これらの経験を泥臭く
ひとつひとつ積み上げていくことで
少しずつ、未経験領域が減っていき
経験済みの領域が増えていきます。

この積み重ねが自信に繋がります。

自分の意見を他人に
主張する自信がない方は、
まずは自分の価値観を
しっかり認識する必要があります。

そして小さなことから
自分の価値観を優先する経験を
どんどん積んでいきます。

さらには、自分の価値観を
否定される経験も必要です。


否定される経験を持たないと
否定されることが怖くて
行動することができません。

つまり失敗する経験です。

あなたが苦手なことはなんでしょうか?

その苦手なことは経験を積むことで
克服することができます。

自信がないのは
ただその経験がないからです。

残念ながら、
私のカウンセリングを1回受けただけで
魔法のように自信が
急についたりすることはありません。

泥臭く、ひとつひとつの経験を
積み重ねていくことでのみ
自信はついていきます。

自信は実績と経験の積み重ねです。

私のカウンセリングでは
自信をつける為には、
まずこの当たり前の積み重ねが
必要であることを受け入れて
貰うことから始まります。

ここをしっかり受け入れることができれば
6割はもう克服したも同然です。

後は経験を積み重ねていくだけです。

自信のない方も、
勇気を出してぜひご相談ください。

私と一緒に新しい1歩を
踏み出してみませんか?

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

◆休職中の過ごし方マニュアル◆

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

0
いつあき予約
トップへ戻る