悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

今日は夕方から餃子部仲間と
餃子を食べにいきます。
今から楽しみです。

先日、岸見 一郎さん古賀 史健さんが書いた
「幸せになる勇気」という本を読みました。

06611-9-thumb-208xauto-26921

こちらは「嫌われる勇気」
という本の続編になります。

どちらの本もアドラー心理学について
会話形式でわかりやすく説明してくれます。

今回の幸せになる勇気は
アドラー心理学を実践して
実際にぶつかる課題や葛藤について
しっかり解説してくれています。

また人はどうすれば幸せになれるのか
そのひとつの道筋が記されています。

アドラー心理学で一貫しているのは
他者依存を捨てて自立することの
大切さを説いている点です。

さらに徹底した
現実主義に基づいています。

自分のカウンセリングスタイルと
よく似ている点があり
あらためて私はアドラー心理学の
影響を多分に受けていたのだと
実感しました。

ただアドラー関連の本を
軽はずみに読むと
ショックだけが残り
追い詰められたような
逃げ場がなくなったような
そんな感覚に襲われるかもしれません。

私も読了後、ちょっとした
ショックを受けました。

私自身、自分の課題だと考えている
共同体感覚に関して、
受け止めきれていない
以下の教えが書いてあったからです。

・能動的に他者を信頼、尊敬する
・見返りを求めず与え続ける
・自らがまず最初の1歩を踏み出す
・心の物乞いにならない
・自己中心性から脱局する

私の場合、アドラーの教えは
勇気を貰って元気になるというより
自分の勇気を試されて震えあがるという
表現がしっくりきます(笑)

アドラー心理学に
少し興味が出てきたという方は
ぜひ読んでみてくださいね。

「嫌われる勇気」から
順番に読むことをお勧めします。

少しショックを受けるかもしれませんが
自分の考え方の幅が広がることは
間違いありません。

こころライフ通信のメルマガでは
もう少し踏み込んだ感想を
書いてみようと思います。

——————-

ランチ会のお知らせです。

日時:4月20日(水)12:00~
場所:新宿
費用:1500円程度

2名以上の参加があれば
開催します。
お気軽に以下のメールに
参加申し込み下さい。

後1名で開催確定します。
ご参加お待ちしております。

info@kokorolife.net

一緒に楽しく、ご飯を食べましょう。

——————-

3月の人気記事Best3

1位:自己開示をする

2位:自分のことが嫌いな方へ

3位:今を全力で過ごしてみる

2015年人気記事

このブログの記事であなたの心に響いたことは?

4月の新規メールカウンセリングのお申込み、お問合せはこちら
info@kokorolife.net

044-281-5665 (火曜日除く 10:00~21:00)

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

◆休職中の過ごし方マニュアル◆

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

0
いつあき予約
トップへ戻る