悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

7月も早速新規メールカウンセリングの
お申し込みがありました。ありがとうございます。
定員に達し次第、新規メールカウンセリングの
お申し込みは8月となります。

本日はシンクロニシティについてのお話です。

f4c67b1216a34b66b59992db125a25cf_s

シンクロニシティ

「意味のある偶然の一致」という意味である。
この用語を提唱したのは、フロイトと並んで
精神分析界を二分するカール・グスタフ・ユングである。

私も時々、カウンセラー兼、経営者として
悩むときがあります。

・相談者さんの心にしっかり寄り添えているだろうか?
・事務所を構えて維持できるだろうか?
・来月は誰も相談に来てくれなくなるのではないだろうか?

私の性格がネガティブ思考ということもあって
つい暗い想像をして落ち込むことがあります。

しかしそんな時、なぜか
私を元気付けてくれる出来事が発生します。

例えば、数ヶ月ぶり、1年ぶりに
過去の相談者さんからの近況報告と共に
お礼のメッセージが続けて送られてきます。

同じ日に1時間くらいの誤差で立て続けに送られてきます。
そして心から勇気を貰えるようなメッセージを頂きます。

自分が悩んでいた答えがそこに書いてあります。

偶然と言えばそれまでなのですが
いつもお礼のメッセージを頂くときは
絶妙なタイミングで、且つ重なることが多いです。

不思議です。

第4世代の最新の心理学である
トランスパーソナル心理学では
人間の意識同士は実は、集合的無意識によって、
そもそも繋がっていると説明しています。

だからこそ偶然の一致が起こるのも
不思議なことではないそうです。

私のカウンセリングでは
このトランスパーソナル心理学を使うことは
ありません。

しかし偶然の一致がよく起こっていることに
何らかの意図があるように思えてなりません。

私だけなく、
カウンセリングを通じて相談者さん自身にも
不思議な偶然の一致がよく起こっています。

相談者さん自身が自分の悩みを手放そうと
決意した瞬間、数日後にはその悩みが本当に
物理的に解決することが良くあります。

単なる偶然とは思えないくらい
都合の良いことが起こります。

新しい事務所も自分の要望通り、
本当に都合が良すぎる物件と
出会うことができました。

汝求めよ、さらば与えられん

という言葉は本当なのかもしれないと
年を重ねるごとに思えるようになりました。

悩む前より
心を成長させてみませんか?

7月の新規メールカウンセリングのお申込み、
お問合せはこちら

info@kokorolife.net

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?
◆休職中の過ごし方マニュアル◆

6月の人気記事Best3

1位:ジャズについて

2位:北海道七飯町 山林置き去りの男の子無事保護

3位:舛添都知事の態度について

2015年人気記事

このブログの記事であなたの心に響いたことは?

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

0
いつあき予約
トップへ戻る