悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

今日のランチはそばどん兵衛です。
私は先のせぶよぶよ派です。

本日は、不安解消法に関するお話です。

stless

気分が落ち込んで
悩んでいるとき、
抑うつ状態のときは
どうしても自意識過剰な
状態になります。

誰もが自分に悪い意味で
注目していると感じています。

周りの人達は
自分の表情や動作、発言に
聞き耳を立てて
逐一反応するに違いない。
そんな錯覚に陥っているからこそ
いつも不安に襲われ、
クタクタになってしまいます。

こんな状態のときは
自分自身に興味関心を
抱かせないことが効果的です。

一番効果的な方法は
「他人が喜ぶことは何かを
考えて行動すること」

です。

見返りを一切求めないことがポイントです。

試しに今からこう決意してみてください。

「今日は誰かを喜ばせる」

そう本気で決意するだけで
気持ちが少し楽になったのでは
ないでしょうか?

自分自身から他人に興味が
移ったからです。

被災地の避難所でも
被災者自身がボランティア活動を
始めることで元気を取り戻すのも
同じ理由です。

可哀想な自分を
無意識のうちに手放して、
他人の喜ぶことだけを
考えて行動していると知らない間に
自分の気持ちも癒されていきます。

悩みや不安に襲われたときは
今日は誰かに必ず親切にしようと
決意して1日を過ごすだけでも
効果がありますよ。

2016年9月25日(日)
大阪駅近くのカフェで
出張カウンセリングを実施します。

カウンセリング場所は
グランヴィア大阪のラウンジで
開催予定です。

実施時間は以下のとおりです。

午前10:00~12:00まで 1名
午後12:00~14:00まで 1名
午後14:00~16:00まで 1名

1回のカウンセリングは
90分よりお伺いいたします。

関西地区の皆様とお会いできることを
楽しみにしています。

悩む前より
心を成長させてみませんか?

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

◆休職中の過ごし方マニュアル◆

8月の人気記事Best3

1位:カウンセラーが相手に寄り添う場合

2位:相手の価値観に寄り添うことについて

3位:保険言葉を使わない

2015年人気記事

このブログの記事であなたの心に響いたことは?

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

0
いつあき予約
トップへ戻る