悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

昨日は九段下にある
某イタリアンレストランで
カウンセラー仲間の忘年会に
参加してきました。

久々に会うメンバーもいたので
お話はつきませんでした。

カウンセリングスクールを
卒業して3年経ちますが
こうして同期で毎年集まるのは
嬉しいです。

全員傾聴が得意なので
集まってお酒を飲むと
自然とそれぞれの今の悩みなどを
お互いに相談するようになります。

何人かのカウンセラー仲間の
相談話を聴いていて
気がついたことがあります。

年齢も性別も違うのですが、
悩みの内容はほぼ一致していました。

いかにして自分に正直に
生きるのか?を主なテーマとして
悩んでいました。

既に同期のカウンセラー仲間には
今年、オーストラリアや
ハワイに移住した方々がいます。

自分に正直になって
人生を生きている人達が多いです。

昨日の彼等も同じく
自分の価値観を大切にして
生きていることが前提での
悩みでした。

私はここ数年でようやく
自分に正直に生きてみようと決意し
行動を起こしている最中です。

しかし彼等は違いました。

私より頭ひとつ、ふたつ
突き抜けた悩みでした。

この人達はスゴイと思いました。

本当に自分の価値観を大切にして
生きている人達だなと感じました。

だからこそ、
自分にもっと正直に生きていいんだ
と強く決意することができました。

話を聴いていただけですが
私自身、励まされました。

自分の価値観をいかに大切にして
人生を生きていくのかを
真剣に考え、悩み、行動する人達と
お付き合いできるようになったのも
自分の生き方が変わってきた
証拠だなと実感しました。

料理も美味しく、お酒も美味しく
楽しい忘年会でした。

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

 

◆休職中の過ごし方マニュアル◆

11月の人気記事Best3

1位:変化のサインについて

2位:感謝を味わう

3位:第2回お茶会参加ありがとうございました

2015年人気記事

このブログの記事であなたの心に響いたことは?

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

0
いつあき予約
トップへ戻る