悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

今年の春は、
仲良くさせて貰っていた
人達との別れが重なっています。
個人的にとても淋しい春となりました。

春になって、さらに私のところに
新しい相談者さんが増えてきました。

多くの相談者さんは
退職するか否かで悩んでおられます。

このブログでも何度も
言っていることですが
人生を大きく左右するような決断は、
冷静な判断ができるようになってから
行ってください。

白黒思考で、辞める、辞めないの
2択しか選択肢がないと思いがちですが
どちらも選べないというのも
答えの一つになります。

その際は、
いったん保留というのも
立派な結論になります。

物事には、白、黒の他に
グレーがあります。

どちらとも判断できないものは
グレーとして保留してください。

世の中には結論が出せないことも
沢山あることを受け入れる必要があります。

例えば、
人生とは?
愛とは?
死とは?

どれも明確な答えはありません。

自分の悩みにおいて
結論が出ない場合もあります。

その場合は結論が出せないことが
現時点での答えになります。

その場合は、
いったん保留するというのも
一つの結論になります。

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

 

◆休職中の過ごし方マニュアル◆

 
4月の新規メールカウンセリングのお申込み、
お問合せはこちら

info@kokorolife.net
 

3月の人気記事Best3

1位:豪華なお土産を買った話

2位:自己開示の重要性について

3位:自然を感じた話

2016年人気記事

カウンセラーが相手に寄り添う場合

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

0
いつあき予約
トップへ戻る