悩む前より心が強くなるカウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

本日は低糖質ダイエット4週目
途中経過をお知らせします。

米、パン、麺類をできるだけ
排除して、肉食中心の食事にして
4週間が経過しました。

ダイエットという意識は
全くなく、むしろ楽しく行えています。

デメリットをあげるとすれば
食費がかさむということだけです。

これはかなり自分に向いている
ダイエット方法だと思います。

ただ1点だけ問題があります。

低糖質ダイエットを開始して
4週間の途中経過ですが
体重の増減が全くありません。

低糖質ダイエット経験者の方
教えてください。

私の低糖質ダイエットは
どこが間違っているのでしょうか?

朝食は、プロテインを
牛乳に溶かして飲んでいます。

昼食は、チキン南蛮や焼き鳥、
KFCのオリジナルチキン、
フランクフルト、ステーキなど、
高脂質、高カロリー、低糖質なものを
ローテーションで食べています。

晩御飯は、ハイボールを飲みながら
チーズやナッツを食べています。

1週間に1回は
新宿に行く仕事があるので
昼食は外食です。

その日は特に制限なく
食べたいものを食べています。

昨日はメンチカツカレーを
昼食に食べました。

ここまで体重が増減しないということは
私が低糖質ダイエットを
履き違えているのでしょうか?

それとも低糖質ダイエット中は
1食でもカレーやラーメンを食べると
台無しになってしまうのでしょうか?

もしくは肉食中心といっても
食べ過ぎるとやはり痩せないのでしょうか?

1ヶ月はやりきると決めているので
まだ自分を信じて継続してみようと思います。

もし低糖質ダイエット成功者の方で
私のやり方で間違っている点があれば
ぜひ教えていただけないでしょうか?

よろしくお願いいたします。

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

 

◆休職中の過ごし方マニュアル◆

 
5月の新規メールカウンセリングのお申込み、
お問合せはこちら

info@kokorolife.net
 

4月の人気記事Best3

1位:千里の道も一歩から

2位:優しい気持ち

3位:4月1日の大島家

2016年人気記事

カウンセラーが相手に寄り添う場合

2016年人気記事

カウンセラーが相手に寄り添う場合

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

いつあき予約
トップへ戻る