悩む前より心が強くなるカウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

紅茶の美味しい季節になりました。
アイリッシュモルトという
ミルクティーのためだけに
特化した紅茶が冬のお気に入りです。

本日は休職して1ヶ月未満の方に
読んでいただきたいお話です。

休職初期は心のストレス負荷が
まだ癒されていない状況です。

何もする気力も起きない方が
大半となります。

しかし真面目な方は
家で何もしていない
自分を責めてしまい
家の仕事を率先してやったり
運動したり、本を読んだり
セミナーを受けたり
しようとします。

休職初期時に
無理矢理行動的になって
過ごしてみても
ストレス負荷が増すだけで
中々心を安静にすることは
出来ません。

休職初期は
何もする気が起きない自分を
受け入れて、本当に何もしないでください。

・1日中寝ていたい場合は寝てください
・何も食べたくない場合は食べないでください
・眠れない場合は寝ないでください
・何もやる気が起きない場合は何もしないでください

今の自分を受けいれて
気が済むまで
自分のやりたいことをして
過ごしてみてください。

2週間も自分のやりたいように
過ごせば自然と
何かをやりたくなってきます。

この状態になる前に
無理して行動しても
ストレス負荷がかかるだけで
心を安静にするための
休職期間が無駄になってしまいます。

休職初期の方は
無理せず自分のやりたいように
1日を過ごしてみてください。

自然とやる気が湧いてくるまで
待つことが大切ですよ。

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

 

12月の新規メールカウンセリングのお申込み、
お問合せはこちら

info@kokorolife.net

メールカウンセリング内容について
各種カウンセリングメニュー・料金の詳細はこちら

よくあるご質問

 

◆休職中の過ごし方マニュアル◆

11月の人気記事Best3

1位:カウンセリングメニューのお知らせ

2位:私の恥飯

3位:自分に都合よく解釈する

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

いつあき予約
トップへ戻る