悩む前より心が強くなるカウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

最近お酒を控えているので
ウィルキンソン(プレーン)の
消費量が高くなってきました。
美味しいです。

本日は抑うつ症状の解消法に
ついてのお話です。

誰しも抑うつ状態の時は
他人の目や顔色が非常に
気になってしまいます。

自分は他人に
どう見られているのだろう?
どう思われているのだろう?

興味の関心が自分になります。

抑うつ状態になると
自意識過剰になります。

言い換えれば
自意識過剰な状態から抜け出せると
抑うつ状態からも
抜け出せるようになります。

抑うつ症状で悩んでいる方は
身近な人の幸せだけを祈り続けると
抑うつ状態が軽減していきます。

なぜなら他人の幸せだけを
願い、祈る行為には
自意識が働かないからです。

ポイントは見返りを
一切求めないことです。

見返りを求める願いや祈りは
関心の終点が
やはり自分になっています。

これでは効果がありません。

一切の見返りを求めず
ただ身近な人の幸せだけを
願い、祈ってみてください。

祈りの対象となる方は
ご家族でも友人でも
好きな芸能人でも構いません。

気持ちが乗ってこなくても
構いません。

ただ身近な人が
幸せになることを
形だけでも祈ってみてください。

どんな願い事でも叶えてくれる
神様に対して、
身近な人の幸せの為に
お願い事をしているシーンを
想像してみてください。

他人の為にお願いごとを
想像している時間は
自意識過剰な状態から
脱却している時間となります。

その時心が
少し軽くなっていることを
実感出来ると思います。

抑うつ状態解消のポイントは
自意識過剰状態からの脱却となります。

よくあるご質問

 
今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

 

◆休職中の過ごし方マニュアル◆

 
9月の新規メールカウンセリングのお申込み、
お問合せはこちら

info@kokorolife.net
 
メールカウンセリング内容について
 
8月の人気記事Best3

1位:自分を責める癖がある方へ

2位:心の癖の解消法

3位:四つ葉が出来る理由

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

いつあき予約
トップへ戻る