悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

◆自分を守る為にたまにはサボる◆

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

ハリウッド版ゴジラ2014を
DVDで観ました。
大迫力の映像でした。

本日はサボるお話です。

仕事でストレスを抱えて
1人悩んでいる方の中には
朝仕事に行こうとすると
気が重くて仕方がない方も
いると思います。

適応障害で休職される方は
基本的に自分に厳しい
我慢強い方が多いです。

その為、そんな朝でも
歯を食いしばって出社します。

これが何日も続くと
ある日、ついに心が折れてしまい
出社できなくなってしまいます。

そうなる前に自分を守ることが大切です。

朝、目が覚めてどうしても
今日は仕事に行く気分でない場合は
自分を守る為に、サボりましょう。

サボるというと聞こえが悪いですが
これも立派な体調不良です。
体調がすぐれない旨、
当日職場に連絡してお休みします。

ただしサボる日は、比較的休んでも
迷惑がかからない日を選びましょう。

またサボったことによる
いかなる結果についても
自己責任でお願いしますね。

サボった日は、
自分の好きなことをして
過ごしましょう。

私が会社員時代にやったのは
朝から飲める立ち飲み屋さんで
串カツを食べに行ってました(笑)

出勤途中のサラリーマンを横目に
朝からお酒を飲んでいると
限りない自由を感じました。

お酒が好きな方にはお勧めです。

こうやって時々ガス抜きを
することが大切です。

適度にガス抜きをすることで
ストレスを回避し、
元気に働くことができます。

時々自分に甘くなることも大切です。

どうしてもサボる勇気がなく
1人で悩みを抱えてしまう方は
ぜひ私にご相談ください。

24時間いつでも予約確定できるようになりました。こちらをクリック

お電話でのお問い合わせ
044-281-5665 (火曜日除く 12:00~21:00)

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

 

メルマガのお知らせ

適応障害で休職中の方のためのお仕事に復職できるメルマガご登録

適応障害で休職中の方のためのメールマガジンです。
登録された方には、もれなく「適応障害の付き合い方 7つのポイント」の
音声ファイルを無料プレゼント中です(約19分)

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

休職、リストラ、無職、転職が辛い
家庭、結婚生活、学校が辛い
適応障害・社会不安障害を克服したい
仕事に復職したい
自分らしく生きたい、働きたい
20代、30代、40代、50代の方が
カウンセリングにて克服しています。

対面カウンセリングでは
神奈川県内の横浜市、川崎市、大和市、相模原市、藤沢市
海老名市、東京都内、町田市、稲城市、千葉県、埼玉県、
富山県の方よりご利用頂いています。

Skypeカウンセリングでは
北海道、東北、関東、甲信越、東海、関西、九州地区の方よりご利用頂いています。
2015年、ついに日本列島制覇しました。

沖縄の方のご利用お待ちしております。

0
いつあき予約
トップへ戻る