悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

◆散歩してみる◆

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

昨日はカウンセラー仲間が主催する
BBQに参加してきました。
筍掘りもありとても楽しかったです。
来週も別のカウンセラー仲間と
BBQやります(笑)

適応障害で休職中の方は
どうしても家に引きこもり
がちになってしまいます。

近所の目が気になって
中々外に出る気になりません。

そうなると増々
外に出ることが
億劫になっていまい
落ち込んだ状態から
なかなか抜け出せなく
なってしまいます。

休職のときこそ
勇気を出して散歩をして
みてください。

外に出ることが
気分転換になります。

また太陽の日を浴びることで
セロトニンの分泌を正常に
保つことができます。

セロトニンは心を平常心に
保つ物質です。

休職中こそ、
太陽の光を浴びる必要があります。

午前中の散歩がおススメです。

散歩は気分転換、体調を整える、
程よい運動と良いことだらけです。

ぜひ、休職中家に
引きこもりがちな方は
散歩に出てみてください。

私も休職中は
よく散歩に出かけていました。
外に出るだけで気分が大きく変わりました。

散歩を続けていくことで気分がスッキリして
前向きな考えが浮かぶようになりました。

投薬治療よりもウォーキングの方が
治癒効果があったとの
研究結果も報告されています。

もし今、一人で悩んでいる方は
ここで自分の気持ちを吐き出してみませんか?
少しスッキリしますよ。

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

24時間いつでも予約確定できるようになりました。こちらをクリック

お電話でのお問い合わせ
044-281-5665 (火曜日除く 12:00~21:00)

メルマガのお知らせ
適応障害で休職中の方のためのお仕事に復職できるメルマガご登録
適応障害で休職中の方のためのメールマガジンです。
登録された方には、もれなく「適応障害の付き合い方 7つのポイント」の
音声ファイルを無料プレゼント中です(約19分)

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

休職、リストラ、無職、転職が辛い
家庭、結婚生活、学校が辛い
適応障害・社会不安障害を克服したい
仕事に復職したい
自分らしく生きたい、働きたい
20代、30代、40代、50代の方が
カウンセリングにて克服しています。

対面カウンセリングでは
神奈川県内の横浜市、川崎市、大和市、相模原市、藤沢市
海老名市、東京都内、町田市、稲城市の方よりご利用頂いています。

Skypeカウンセリングでは
北海道、東北、関東、甲信越、東海、関西地区の方よりご利用頂いています。
九州、沖縄の方のご利用お待ちしております。

0
いつあき予約
トップへ戻る