悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

◆ピロティがよくわからない◆

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

本日は単なる日記です。

妻が小学校に行く用事がありました。
ピロティに集合とのことでした。

妻はピロティが
どこなのかわかりませんでした。

私もわかりません。

そもそもピロティとは
どんなところなのか
イメージもよくわかりませんでした。

調べてみると以下のような意味でした。

ピロティ(フランス語: Pilotis)とは、
建築用語では2階以上の建物において
地上部分が柱(構造体)を残して
外部空間とした建築形式、
またはその構造体を指す。

うちの小学校にこのような
1階部分が柱だけの建物は
ありません。

大きな軒下があるとすれば
2階渡り廊下の1階部分になります。

これをピロティと呼ぶのでしょうか?

恥ずかしながら
今までピロティが
どんなものなのか
よくわかっていませんでした。

1階部分を駐車場にして
2階から部屋がある
お家やマンションがありますが、
あの1階部分をピロティを呼ぶのですね。

いい勉強になりました。

ランチ会のお知らせです。

日時:7月15日(水)12:00~
場所:新百合ヶ丘
費用:1500円程度

2名以上の参加があれば
開催します。
お気軽に以下のメールに
参加申し込み下さい。

info@kokorolife.net

一緒に楽しく、ご飯を食べましょう。

現在1名の参加申し込みを頂いております。
どなたかあと1名のご参加お待ちしております。
一緒にランチを楽しく食べませんか?

1人で悩みを抱えている方は
ここでもやもやした気持ちを
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

24時間いつでも予約確定できるようになりました。こちらをクリック

お電話でのお問い合わせ
044-281-5665 (火曜日除く 12:00~21:00)

メルマガのお知らせ
適応障害で休職中の方のためのお仕事に復職できるメルマガご登録
適応障害で休職中の方のためのメールマガジンです。
登録された方には、もれなく「適応障害の付き合い方 7つのポイント」の
音声ファイルを無料プレゼント中です(約19分)

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

休職、リストラ、無職、転職が辛い
家庭、結婚生活、学校が辛い
適応障害・社会不安障害を克服したい
仕事に復職したい
自分らしく生きたい、働きたい
20代、30代、40代、50代の方が
カウンセリングにて克服しています。

対面カウンセリングでは
神奈川県内の横浜市、川崎市、大和市、相模原市、藤沢市
海老名市、東京都内、町田市、稲城市、千葉県、埼玉県、
栃木県、富山県、愛知県の方よりご利用頂いています。

Skypeカウンセリングでは
北海道、東北、関東、甲信越、東海、関西、九州地区の方よりご利用頂いています。
2015年、ついに日本列島制覇しました。

沖縄の方のご利用お待ちしております。

0
いつあき予約
トップへ戻る