悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

今日はすっかり涼しいです。
ちょっと朝は肌寒いように思います。
夏も終わりなんですね。

本日は適応障害で悩むご本人ではなく
そのご家族の方へのお話です。

夫が適応障害で休職中しており
妻がそんな夫を心配して、
色々とサポートしなければと思い、
つい頑張ってしまうパターンが
あるのではないでしょうか?

ご家族の接し方として
一番サポートになるのは
実は「何もしないこと」です。


休職して悩んでいる本人に
色々と助言やアドバイスをする行為は
実はマイナスです。

ご家族が頑張れば頑張るほど
本人には、以下のように伝わってしまいます。

「あなたがこの問題を1人で解決できるとは思えません。
1人で解決できるとは信じられません。」

本当の意味でサポートしたいのであれば
ご家族はご本人が1人で解決できると
信じて見守ることが大切です。

何よりもそれが本人にとって
一番のサポートになります。

大切な家族が悩んでいるとき
何とか力になりたいと思う気持ちが
湧いてくるのは当然です。

だからこそ、本当の意味で
サポートをしたいのであれば
本人が自分で解決できると信じて
見守ることがとても大切です。

ぐっと我慢が必要です。

見守ることで
適応障害を必ず克服できることを
家族として信じています。
というメッセージになります。

これは子育てにも同じことが言えますね。

1人で悩みを抱えている方は
ここでもやもやした気持ちを
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

24時間いつでも予約確定できるようになりました。こちらをクリック

お電話でのお問い合わせ
044-281-5665 (火曜日除く 12:00~21:00)

メルマガのお知らせ
適応障害で休職中の方のためのお仕事に復職できるメルマガご登録
適応障害で休職中の方のためのメールマガジンです。
登録された方には、もれなく「適応障害の付き合い方 7つのポイント」の
音声ファイルを無料プレゼント中です(約19分)

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

休職、リストラ、無職、転職が辛い
家庭、結婚生活、学校が辛い
適応障害・社会不安障害を克服したい
仕事に復職したい
自分らしく生きたい、働きたい
20代、30代、40代、50代の方が
カウンセリングにて克服しています。

対面カウンセリングでは
神奈川県内の横浜市、川崎市、大和市、相模原市、藤沢市
海老名市、東京都内、町田市、稲城市、千葉県、埼玉県、
栃木県、富山県、愛知県の方よりご利用頂いています。

Skypeカウンセリングでは
北海道、東北、関東、甲信越、東海、関西、九州地区の方よりご利用頂いています。
2015年、ついに日本列島制覇しました。

沖縄の方のご利用お待ちしております。

0
いつあき予約
トップへ戻る