悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

フォルクスワーゲンが
大変なことになっていますね。
大きく信頼を損ねた今、
今後どうやってそれを取り戻して
いくのか勉強させて貰います。

7歳の息子が軽い喘息を患ており
定期的に病院に通っています。
先日、妻が息子を連れて
病院に行きました。

診断の結果、症状が前回より
改善されているとのことで
今回から薬が変わりました。

妻は処方箋を持って
病院近くの薬局に行ったところ
その薬が在庫切れということで
他の薬局を周りました。

しかしどの薬局にも
その薬が置いていませんでした。

妻は家に帰って車にのって
近所のクリエイト薬局に行きました。

残念ながらその店でも
その薬は置いていませんでした。

しかしクリエイトの定員さんは
対応が違いました。

自発的に他店舗に在庫がないか
連絡を取ってくれました。

在庫があり、
且つ一番近い店舗を確認し
そのお店の地図まで
印刷してくれました。

妻はとても感動し
この話を家に帰ってから
私に話してくれました。

クリエイトという薬局屋さんは
お客さんの立場に
しっかり寄り添って
しかも期待以上の
対応をしてくれたのです。

カウンセラーとして
相談者さんに
しっかり寄り添うことが
大切だと思っているのですが
さらに期待以上の対応を
することによい刺激を受けました。

私もそうありたいと思います。

1人で悩みを抱えている方は
ここでもやもやした気持ちを
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

◆休職中の過ごし方マニュアル◆

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

0
いつあき予約
トップへ戻る