悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

今日から12月ですね。
スターウォーズの新作映画が
上映される月です。
楽しみで仕方がありません。

本日は落ち込んだときの
対処法についてのお話です。

落ち込んだときは、
部屋を暗くして、背中を丸めて
うつむいて落ち込むことが
多いかと思います。

これは落ち込む為に
必要な行動です。

落ち込んだ結果、
そのような行動になるのではなく
落ち込む気持ちを維持するために
そのような行動を取る必要があります。

逆に考えれば落ち込んだ気持ちを
意図的に維持できないようにすれば
落ち込んだ気持ちが解消されます。

その方法は、とても簡単です。

落ち込めない行動を取るだけです。

・胸を張った状態で天井を見上げます。
・くちは口角をあげた状態にします。
 カタカタの「二」を発音するときの状態にします。
・部屋も明るくします。

この状態をしばらく続けるだけです。

jiyu

落ち込まない行動を取るだけで
落ち込んだ状態を維持できなくなります。

それだけ行動と気持ちは
密接に連動しています。

今、気持ちが落ち込んでいる方は
ぜひ試してみてください。

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

◆休職中の過ごし方マニュアル◆

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

0
いつあき予約
トップへ戻る