悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

先日、誕生日を迎えました。
多くの方より
お祝いメッセージを頂きました。
とっても幸せな誕生日になりました。
ありがとうございます。

本日は感情に関するお話です。

多くの方が
日常の人間関係を
スムーズにする為に
自分の感情を抑える
場面に遭遇することが
あると思います。

特に社会人は
上司や顧客に対して
自分の感情を抑える場面が
さらに多いように思います。

感情を抑え続けると
頑張ろうとする力が
比例して減少していきます。

ある実験で、
お笑い番組を観て、
普通に笑うグループと
笑うことを我慢している
グループでクリップを
握る時間を測定しました。

すると
笑うことを我慢した
グループの方が
20%も握る時間が
短かったそうです。

感情を抑えると
頑張ろうとする力を
消費してしまいます。

頑張ろうとする力を
消費すると自制心や
決断力が低下していきます。

休職する程、
悩んでいる方の多くが、
自分の感情を抑えながら
働き続けることで
どんどん頑張る力を失っていき
最後には出社できなくなります。

そうなる前に
ある程度、自分の感情を
吐き出すことが大切です。

誰かがいる前で感情を
吐き出す必要はありません。

家に帰った後に感情を
吐き出してみても効果はあります。

感情を貯めこまないことが
ポイントです。

カウンセリングで
自分の感情を吐き出してみることも
とっても効果的です。

1月の人気記事Best3

1位:女性の96%が自分の容姿に自信がない

2位:自信がない人は優秀

3位:恐怖症の克服について その3

2015年人気記事

このブログの記事であなたの心に響いたことは?

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

◆休職中の過ごし方マニュアル◆

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

0
いつあき予約
トップへ戻る