悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

最近、バターチキンカレーを
作ることに夢中です。
カレーとチキンの相性は
私の中で抜群です。

本日は、習慣に関するお話です。

街中でお腹が空いて
ラーメンが食べたくなった。

ramen

すぐ近くに
食べたことのある
ラーメン店Aと
食べたことがない
ラーメン店Bがありました。

この場合、
どちらのラーメン店に
入る人が多いでしょうか?

正解は
ラーメン店Aになります。

脳は一度決断したものを
繰り返すという性質があります。

その為、未来の自分の行動を
縛るようになります。

これが繰り返されると
習慣という強固な
行動パターンになります。

脳は過去の自分の行為、行動を
無意識に模倣する癖があります。

外食のお店がパターン化する
くらいであれば問題ありませんが
自分を責めすぎる習慣や
他人の顔色を窺いすぎて
クタクタになる習慣が
身についているのは問題です。

この脳の習性を逆手にとって
良い行動パターンを
繰り返し行うことで、
良い習慣が身につきます。

自分を責めすぎる人は
自己肯定感が低いので
自分の価値観を尊重する
行動を取り続けることで
改善していきます。

例えば、
本当に自分の価値観だけで
服を選んでみる。

本当に自分がやりたかった
ヘアースタイルにしてみる。

皆でランチを食べるときでも
自分が食べたいメニューを
選択する。

会議で他人の意見に流されずに
自分の意見を言ってみる。

今までの自分が
選択しなかった行動を
たった1度行うだけで
次回その選択肢を選ぶ
ハードルがぐっと下がります。

後はその行動を繰り返すだけで
脳は過去の自分の行為、行動を
無意識に模倣するようになります。

それが良い習慣へ成長します。

私も時々人から
褒められることがあります。

それは「ありがとうございます」
という口癖です。

自分では無意識に
出る言葉なので
よくわからないのですが
人よりも
「ありがとうございます」の
使い方が上手いのかもしれません。

ブログを去年1年間
ほぼ毎日書いてみたことで
こちらも習慣になったように
思います。

日々、ブログのネタ探しを
無意識に行うようになりました。

これも良い習慣になりました。

悪い習慣は手放して
良い習慣を身に着けることで
自分の行動が変わり
やがて習慣になり、
より良い人生になります。

その為の第一歩が新たな決断です。

1月の人気記事Best3

1位:女性の96%が自分の容姿に自信がない

2位:自信がない人は優秀

3位:恐怖症の克服について その3

2015年人気記事

このブログの記事であなたの心に響いたことは?

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

◆休職中の過ごし方マニュアル◆

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

0
いつあき予約
トップへ戻る