悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

昨日、ミニオンズランの記事を書いてから
このブログのアクセスキーワード上位が
「ミニオンズラン」になってしまいました(笑)

本日は不安解消に関するお話です。

1人で悩んでいると
自分を責めることが多くなり
どんどん落ち込んでいきます。

そんなとき、つい無意識のうちに
上手くいっていないこと
ばかりを考えてしまいます。

特に休職中の時など
なぜ自分は元気に働けないのだろう?

こう自分に問いかけてしまうと
元気で働けない理由を
潜在意識が一生懸命探し始めます。

一旦、自分に問いかけると
潜在意識は真面目なので
ずーっとその理由を探し続けます。

知らないうちに
元気で働けない理由が
どんどん見つかります。

その為、ますます
自分を責める気持ちが
強くなっていきます。

こんなときこそ
「上手くいっていることは
なんだろう?」と
自分に問いかけることが
大切です。

全く上手くいっていることなんて
ないと思っていても
自分に問いかけてみてください。

潜在意識は真面目なので
上手くいっている事を探し続けます。

知らないうちに
上手くいっている事が
どんどん見つかります。

この考え方は
不安解消だけでなく
恋愛でも育児でも
独立起業においても
有効です。

私の場合、独立起業して
半年間は収入がゼロでした。

100人カウンセリングを達成するまで
無料で行っていた為です。

当時、いつになったら
100人達成するのかもわからず
暗闇の中をあてもなく
彷徨っている気分でした。

当然、不安にも襲われ
上手くいかない理由を
潜在意識が勝手に
探し出すようになりました。

さすがにこれはマズイと思ったので
「今上手くいっていることは
何だろう?」と自分に
問いかけるようにしました。

すると今でも
上手くいっていることが
あることに気がつきました。

当時、無料カウンセリング
ではありましたが
口コミで相談者さんが
増えていました。

よくよく考えたら
口コミで広がるということは
紹介者さんがカウンセリングに
満足したからこそ、
友人、知人を紹介してくれたのではないか?

無料でもカウンセリングに
満足していなければ
誰も紹介してくれないハズだ。

その事実に気が付きました。

そして少し自信を取り戻し
まだまだ頑張っていこうと思えました。

あの時、なぜ上手くいかないのだろう
と考え続けていたら、
カウンセラーの仕事を
諦めていたかもしれません。

カウンセリングでも
多くの相談者さんが
自分の出来ない部分だけに
囚われて自信を喪失しています。

私はカウンセリングの中で
相談者さんの
今出来ていること、
上手くいっていることを
事実として伝え返します。

すると相談者さんは
自分にも上手くいっていることが
あることに気がついて驚きます。

そして少し自信を取り戻します。

自信をすっかりなくしたときこそ
「今、上手くいっていることは何だろう?」

そう自分に問いかけてみてください。

問いかけるだけで、潜在意識が一生懸命
その答えを探し続けてくれるようになります。

今日、何ひとつ良いことがなかったと
思っている方こそ
「今日、良かったことはなんだろう?」と
自分に問いかけてみてください。

きっと今日の良かったことを
潜在意識が見つけてきてくれます。

1月の人気記事Best3

1位:女性の96%が自分の容姿に自信がない

2位:自信がない人は優秀

3位:恐怖症の克服について その3

2015年人気記事

このブログの記事であなたの心に響いたことは?

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

◆休職中の過ごし方マニュアル◆

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

0
いつあき予約
トップへ戻る