悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

関東は久々の良い天気となりました。
晴れているとそれだけで気分も違いますね。

本日はジャズについてのお話です。

心理療法の中には、
音楽療法というものがあります。

音楽を聞いたり
演奏したりすることで
心身の健康の回復、
向上をはかる事を
目的するものです。

皆さんも、
この曲を聴くと
元気が出る、悲しくなる、
やる気が湧いてくるといった
感情を揺さぶられた
経験があると思います。

音楽が心や感情に
何らかの影響を与えることは
間違いありません。

私がリラックスしたいときに
よく聴く音楽はジャズです。

その中でも好きなのが
ジャズピアニストの
ビル・エヴァンスです。

私の場合、
ビル・エヴァンスの演奏を
聴きながらお酒を飲むと
かなりリラックスすることができます。

その中でも私が良く聴く
お気に入りのアルバムが
Bill Evans Trio
Portrait In Jazzです。

billevansportraitinjazz

特にこのアルバムに収録されている
「枯葉」が最高の演奏だと思っています。

他のアルバムに収録されている
「枯葉」よりかなりカッコイイです。

ジャズには先を予測できない
独特のリズムや音階があり
音楽の中に揺らぎがあります。

燃え盛る炎や、
そよ風、小川のせせらぎにも
不規則な揺らぎのリズムがあります。

その揺らぎが人の心を
リラックスにさせるのではないかと
私は思っています。

少しジャズに興味が出てきた方は
一度ビル・エヴァンス聴いてみてくださいね。

悩む前より
心を成長させてみませんか?

6月の新規メールカウンセリングのお申込み、
お問合せはこちら

info@kokorolife.net

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

◆休職中の過ごし方マニュアル◆

5月の人気記事Best3

1位:自分なりのちょっとした幸せを作る

2位:2回目の休職を経験されている方へ

3位:カウンセリングで心がけていること

2015年人気記事

このブログの記事であなたの心に響いたことは?

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

0
いつあき予約
トップへ戻る