悩む前よりあなたの心が強くなる 適応障害、うつ病、休職、退職、仕事の悩み専門カウンセリング

適応障害克服専門カウンセラーの大島まさあきです。

梅雨が明けて
関東は真夏日が続きます。
夏らしくて大好きな季節です。

summer

本日は休職中の
過ごし方についてのお話です。

休職中何もやる気が起きず
何もやれない自分を責めてしまいます。

そんな時に有効なのが
今日やるべきことを
徹底的にテキパキやってみると
かなりスッキリします。

ちょっとしたことで構いません。

・朝決まった時間に起きる
・着替える
・朝の身支度をする
・ゴミ捨てに行く
・朝ごはんを食べる
・食器を洗う
・部屋の掃除をする
・ちょっとした運動をする
・昼ご飯は電車に乗って外食をする
・郵便物を出す
・銀行へ振り込みに行く
・必要な電話をかける
・メールを返信する
・誰かと会う

とにかく気が乗らなくて
ずっとやり過ごしてきたことを
気力を振り絞ってやってみます。

やりとげるコツがあります。

そのコツとは
1番最初にやるべきことを
とっても簡単なことにすることです。

1つ目のやるべきことをクリアできると
その後は比較的簡単に
クリアできるようになります。

またクリアした項目を
手帳やスマホに記録しておくと
読み返したときに
自信に繋がります。

そして今日やるべきことを
全てやり遂げられたとき
自分が思っているより簡単で
早く出来ることに気が付きます。

自分のネガティブな思い込みに
気がつくようになります。

そして気分がかなりスッキリします。
充実感も味わえます。

私は自営業になってから
時間を比較的自由に
使えるようになりました。

しかし時々
心のどこかでそんな自分が
楽をしているような気分になり
自分を責めるまではいかなくても
居心地が少し悪くなるときがあります。

そんなとき、
私はスマホに
やることリストを作成して
今日やるべきことを
次々をこなしていきます。

すると1日の充実感と満足感を
得ることができます。

気分もかなりスッキリします。

休職中で心がどうもスッキリしない方は
今日やるべきことをリストに書いて
片っ端から片付けてみてください。

最初のやるべき項目を
一番簡単なものにすることが
ポイントですよ。

悩む前より
心を成長させてみませんか?

8月の新規メールカウンセリングのお申込み、
お問合せはこちら

info@kokorolife.net

今の心境を勇気を出して
吐き出してみませんか?

こころのもやもやを吐き出してみませんか?

◆休職中の過ごし方マニュアル◆

7月の人気記事Best3

1位:カウンセリングルームのご感想

2位:無理して強がらない

3位:気になる相手と仲良くなる方法

2015年人気記事

このブログの記事であなたの心に響いたことは?

最後まで読まれた方は
「いいね」ボタンを押して頂けると
とても嬉しいです。

適応障害・社会不安障害克服専門カウンセラーの大島まさあき

0
いつあき予約
トップへ戻る